AGAクリニックでAGA治療をして薄毛を治そう!

育毛剤 女性

いいですか!?

最も確実に薄毛の悩みを解消する方法とは、

 

1、育毛剤ではありません!

育毛剤には抜け毛を防ぐ効果や発毛効果はありません!
育毛剤の効果は実は実証されていないのです!

 

2、増毛ではありません!

増毛、カツラなどはただ「薄毛を隠している」だけです!
抜け毛に対しても発毛に対しても何ひとつ「対策」できていないんです!

 

あなたが本気で薄毛の悩みを解消するためには
「薄毛の原因を根本から解決し、抜け毛を減らして発毛する!」
この方法しかありません!

 

 

  1. 薄毛は諦めたらそこで終了、あとは禿げるだけ
  2. 3人に1人は薄毛に悩んでいる
  3. 薄毛の悩み、苦悩は尽きない
  4. 市販の育毛シャンプーや育毛サプリはただの気休め?
  5. 薄毛対策にいくらのお金を使いましたか?
  6. 薄毛の原因を根本から解決するためには?
  7. AGA専門のクリニックで薄毛の悩みは解消できる!
  8. AGAクリニックの料金は?いくらかかるの?
  9. 今日から3ヶ月後、あなたは薄毛ではなくなります
  10. 初診費用が無料だから安心して診察できます
  11. スマホで無料診察できるので全国対応可能!
  12. いつまで薄毛で悩み続けますか?
  13. AGAは自宅で簡単に治せる時代です
  14. AGA治療をして発毛した自分を想像してください
  15. AGAヘアクリニック公式サイト
  16. 薄毛治療専門のクリニック
  17. 発毛を実感できるAGA治療が自宅でできる?
  18. AGAヘアクリニックの料金や口コミ
  19. AGA(エージーエー)とは?原因や特徴について
    1. AGAとは?
    2. AGA(薄毛)は進行型です
    3. AGAの原因が発見された
    4. AGAの特徴について
  20. AGA治療の治療薬について
    1. AGA治療薬は偽物が流通している
    2. 個人輸入されているAGA治療薬の偽物の特徴
  21. 薄毛に悩む人が増えた原因はなに?なんで薄毛の人が増えているの?
    1. 薄毛に悩む人が増えた原因
  22. 薄毛の原因はこれ!薄毛の4つの原因とは!?
    1. 遺伝が原因での薄毛
    2. 男性ホルモンが原因での薄毛
    3. 生活スタイルが原因での薄毛
    4. ストレスが原因の薄毛
  23. 薄毛は治らない?髪の毛には寿命があり抜けた後には生えるようになっています!
  24. 髪の毛が生え変わるサイクルについて!髪の毛は抜けても生え変わります!
  25. 新しい髪の毛がしっかりと生えて来るようになるためには!?
  26. 薄毛対策で大切なのは生活習慣です!身体の健康も考えましょう!
  27. 薄毛対策の前に身体の健康に気をつけなければ意味がありません
    1. 不健康のまま薄毛対策や薄毛予防をしても意味はない
  28. 髪が薄くなった?自分でできる薄毛チェックをしてみよう!
  29. 薄毛は気づいてからでは遅い?
  30. 薄毛が気になりだしたら髪の毛の洗い方を見直してみよう!
  31. 頭を洗う以外にも効果的な薄毛対策
  32. AGAとは?
    1. AGAになる原因は何?
    2. AGAはクリニックでの治療が必要
  33. 3人に1人が薄毛に悩んでいる!抜け毛と薄毛の関係性について
    1. 抜け毛は誰にだってある!
    2. 髪の毛はいつ抜ける?
    3. 抜けた髪の毛をチェックしよう!
  34. 増える20代、女性の薄毛!薄毛で悩む人が増えている原因とは?
    1. 薄毛で悩む20代が急増している原因について
    2. 薄毛で悩む女性が急増している原因について
  35. 薄毛対策、薄毛予防に効果のある栄養ってなに?何を食べればいいの?
    1. 薄毛対策、薄毛予防に効果的な食事と栄養
      1. タンパク質
      2. ビタミン
      3. 亜鉛、ミネラル
  36. 薄毛と睡眠不足の関係性!睡眠不足は薄毛の原因になる!
    1. 睡眠は健康な身体をつくる基本
    2. 本気で薄毛対策や薄毛予防をするならお酒やタバコは今すぐやめよう!
    3. 薄毛とアルコール(お酒)の関係性
  37. 薄毛対策のためのシャンプーや食生活について
    1. 薄毛対策のためのシャンプーで重要なことは?
    2. 薄毛対策のための食生活について
    3. 本当の薄毛対策は原因を解決すること
  38. 育毛サプリに使われているノコギリヤシの口コミや効果は?
  39. シャンプーでAGAケア、薄毛予防はできる?
    1. 抜け毛予防になるシャンプー方法
    2. 育毛シャンプーで薄毛は改善する?
  40. 薄毛予防、薄毛対策に効果的な食べ物一覧
    1. 薄毛予防にはタンパク質が重要
    2. 薄毛予防には亜鉛が大切
    3. 薄毛対策にビタミンを摂取しよう
    4. 薄毛対策、薄毛予防にはバランスのとれた食事が大切
  41. AGA・薄毛治療は保険適応外!料金は全額自己負担です
    1. AGA治療、薄毛治療の費用は高額?
    2. AGA治療、薄毛治療の激安料金はどこ?
  42. AGA治療薬を個人輸入代行で購入は危険!
    1. AGA治療薬を個人輸入するのは危険
  43. AGAの原因や特徴について
    1. AGAの原因はなに?
    2. AGAは日々進行し続ける
    3. AGAは治療で治る
  44. 自宅で薄毛チェック、AGAチェックをしてみよう
    1. 自分でできる薄毛チェック方法
    2. 薄毛が気になったらAGAクリニックで無料相談
  45. AGA治療こそが失った髪を取り戻す唯一の有効な手段である
    1. 医師が認めるAGA治療の発毛効果
  46. 薄毛で悩む人は急増している
    1. 抜け毛が多いからと言って薄毛だとは限らない
  47. 薄毛に関する噂は嘘ばかり!信じてはいけません!
    1. 薄毛に関する噂は根拠のないものばかり
    2. 育毛シャンプーを使っても髪は生えてきません
  48. 薄毛対策でカツラや増毛を検討している人は注意してください
    1. 「増毛」は「カツラ」を売るための導線
    2. 薄毛対策でカツラは絶対におすすめできない理由
    3. カツラをつけ続けるとコストがかかりすぎる
    4. 貼り付けるタイプのカツラのリスクについて
  49. 発毛させるために重要なのはヘアサイクル
  50. 薄毛の種類とその原因について徹底調査
    1. びまん性脱毛症(慢性休止期脱毛症)
    2. 円形脱毛症
    3. 薬剤性脱毛症
    4. 放射線障害性脱毛症
    5. 皮膚疾患による脱毛症
    6. ホルモン異常による脱毛症
    7. 栄養障害による脱毛
  51. 成人男性の3人に1人が薄毛で悩んでいる
    1. 男性ホルモン自体が薄毛の原因ではない?
    2. 男性ホルモンのレセプターが脱毛に関与している
  52. AGAの種類と薄毛の進行について
  53. あなたはAGA?簡単にわかる診断方法
  54. AGAを治療するには内服薬が一番効果がある
    1. 発毛効果が認められているミノキシジル
  55. 人工毛植毛はアメリカでは禁止されている
  56. 自毛植毛について
    1. 後頭部や側頭部はAGAにならない
    2. 後頭部や側頭部は薄毛になりにくい
    3. 自毛植毛の「FUSS法」とは
    4. 自毛植毛はデメリットが多いので薄毛対策には向かない
    5. 現在の自毛植毛技術は?

薄毛は諦めたらそこで終了、あとは禿げるだけ

 

「どうせ、遺伝だから仕方ない・・・」

「もう薄毛対策をしても意味がない・・・」

 

薄毛に悩んでいる人の中で、このように薄毛対策や薄毛予防をせず、諦めてしまう人がいます。

しかし『薄毛は諦めたら終わり』です。

もう無理と諦めてしまったら、あとは少しづつ抜けている髪の毛を、切ない顔をしてながめ、段々と見えてくる頭皮が広くなるだけ・・・。

あぁ、やっぱり諦めなければ良かった、と思った時には手遅れになる可能性があります。

 

AGAや薄毛は予防できますし、改善できます!

決して諦めてはいけません!

 

なによりあなたもそんなことを望んでいないと思うのです。

予防でき、改善できるならしたいですよね?

それなら、薄毛を予防し改善する努力をしましょう!

諦めなければあなたもこうなる可能性が十分にあります!

 

※1

▶︎AGA治療の詳細はこちら

AGAヘアクリニック

薄毛は自宅治療で治せる時代‼︎
AGAヘアクリニックではスマホのテレビ電話を使った診察で遠隔診療ができるため、全国どこからでも診察可能。
さらに治療に必要な治療薬は郵送してくれるので通院の必要はなし‼︎
自宅で自分の都合の良い時に診察を受けることができ、気軽にAGA治療を自宅で行えます。

 

 

3人に1人は薄毛に悩んでいる

 

ご存知だと思いますが、現代人の多くは薄毛に悩んでいます。

その理由は遺伝的なものもあるかもしれませんが食生活などの生活習慣も大きく関係しています。

周りを見てみましょう。

あ、あの人薄いな。と気づくと思います。

そして、多くの人が様々な薄毛対策、薄毛予防をしてなんとかしようとしています。

もう薄毛の悩みというのは珍しいことではない時代なのです。

 

 

薄毛の悩み、苦悩は尽きない

 

自分が薄毛であることに気づくと、周りの目が気になりますよね。

階段やエスカレーターで上からみられることに抵抗があったり。

人と話をしていても、頭をみられていたり。

すれ違う人の目線が頭にいっていたり。

 

「あぁ、薄いことがバレているんだなぁ」と悩むことになります。

そしてなんとかヘアスタイルで誤魔化したとしても、結局は「誤魔化しているだけ」で根本的な解決にはなりません

それどころか、薄毛を誤魔化そうとすると変なヘアスタイルになり、電車などでもクスっと笑われているんじゃなかと気になってしまいます。

 

そして悩めば悩むほど、薄毛が進行してしまうのです。

つまり薄毛というのは誤魔化しても何にもならないんです。

誤魔化さずに『根本から薄毛の予防、改善』をしなければ何も解決しません。

 

▶︎AGA治療の詳細はこちら

 

 

市販の育毛シャンプーや育毛サプリはただの気休め?

 

最近はドラッグストアに行くと育毛関係の商品がたくさんありますよね。

育毛シャンプーやヘアトニックなど。

またネットでもいくつもの育毛シャンプーや育毛サプリなどが売られています。

 

あなたはそれらを試したことがありますか?

試してみて、確かな効果を実感することができましたか?

 

残念ながらほとんどの人は「NO」と答えるでしょう。

なぜなら、薄毛の根本的な原因がわかっていないのに、万人に効果のある育毛シャンプーや育毛サプリはないのですから。

 

薄毛の原因は人によって違います。

にも関わらず万人に効果があるように宣伝されているのです。

原因がわかっていないのに育毛シャンプー、育毛サプリを使っても・・・

結果は見えているような気がします。

 

 

 

薄毛対策にいくらのお金を使いましたか?

 

あなたは年間で薄毛対策にいくらの費用をかけていますか?

育毛シャンプー、育毛剤、サプリなどなどいろいろあると思います。

薄毛で悩む男性にアンケートをした結果がこちらです。

 

 

 

 

おおよそ、年間で30万円〜50万円をかけて薄毛対策をしている方が多いようです。

中には年間100万円以上かけているという方もいました。

育毛シャンプーも育毛サプリも高価ですからね。。。

そして、その年間にかける薄毛対策の費用の効果についてもアンケートしました。

 

 

 

 

なんと、75%の方が効果を実感していないことがわかりました。

「分からない、どちらでもない」の回答を含めると97%の方が、年間に数十万円のお金をかけているにも関わらず効果を実感していないのです。

 

これが1年であればまだマシですが何年も薄毛で悩んでいることを考えると、多額の費用を薄毛対策にかけているのに効果が出ないなんて・・・。

しかし現実としてこれだけのお金をかけても実感していない人ばかりなのです。

多くの人が「気休め程度」の育毛シャンプーやサプリをいくつも買って、結局なんの実感も得られない、ということを繰り返しているんです。

 

AGAヘアクリニック

薄毛は自宅治療で治せる時代‼︎
AGAヘアクリニックではスマホのテレビ電話を使った診察で遠隔診療ができるため、全国どこからでも診察可能。
さらに治療に必要な治療薬は郵送してくれるので通院の必要はなし‼︎
自宅で自分の都合の良い時に診察を受けることができ、気軽にAGA治療を自宅で行えます。

 

 

薄毛の原因を根本から解決するためには?

 

薄毛の予防や、薄毛対策というのは、薄毛の原因がなんなのかを知って、それを根本から解決をする。

そうしないといつまでも薄毛で悩むことになるのです。

つまり、薄毛で悩まないようになるためには、まず最初に薄毛の原因を調べる。

そして、その原因によって「治療」をする。

そうすれば原因が解決でき、薄毛の悩みを解消することができるのです。

ではその治療はどのようにすればいいのでしょうか。

 

 

AGA専門のクリニックで薄毛の悩みは解消できる!

 

最近はAGA専門のクリニックも出てきました。

AGA(男性型脱毛症)専門ですので、薄毛の悩み解消のプロということですね。

AGAクリニックでは、まずは薄毛の原因を確認。

その原因に応じてあなたにあった育毛治療をしてくれます。

また、AGAクリニックでは育毛はもちろん発毛も行ってくれます。

AGAの治療は病院で。

これも一般的になってきましたよね。

薄毛の原因を根本から解決し、薄毛の悩みを本当に解消したいなら、

AGAクリニックに行けばその悩みは解消できるのです。

▶︎AGA治療の詳細はこちら

 

 

AGAクリニックの料金は?いくらかかるの?

 

AGA、つまり薄毛予防対策の治療は、AGAクリニックで行うことができます。

しかし、ここで気になるのが料金ですよね。

実際にAGAクリニックを利用された方の口コミを見てみると、

 

「最低料金が書かれていて予想の2倍のお金がかかった」

「無理やり勧誘をされて高額なプランを契約させられた」

 

など、クリニックの営業によって結果高額なお金を払った人がいました。

このようなことは多く事例としてあるようです。

そんな中、AGAヘアクリニックは明瞭料金でとても評判が良いクリニックです。

AGAヘアクリニックは有名な薄毛対策の専門クリニックなのでご存知の方も多いと思います。

あの長友選手を広告に起用している薄毛治療専門のクリニックです。

 

例えば事例としては、

 

現状維持 5500円/月

発毛を実感したい 18000円/月

効果的な増毛をしたい 31000円/月

 

など、明朗な料金になっています。

詳しい料金については公式サイトでご覧ください。

 

https://agahairclinic.com/

 

意外に安いな、と思われたと思います。

このAGAの治療費は本当にクリニックによって料金がバラバラです。

多くのクリニックが最低料金を提示して、診療する時になってあれこれと理由をつけて結果高額になる、というパータンです。

しかし、AGAヘアクリニックではそのような心配はないので、安心して治療を申し込むことができます。

もちろん治療実績も豊富で、AGAクリニックの中でも口コミでも評判で利用者が多いひとつの理由だと思います。

詳しい情報などはAGAヘアクリニックの公式サイトでご確認ください。

 

AGAヘアクリニック公式サイト

https://agahairclinic.com/

 

 

 

今日から3ヶ月後、あなたは薄毛ではなくなります

 

ちょっと想像して頂きたいのですが「今日」から「3ヶ月後」、現在薄毛で悩んでいるあなたの頭から抜け毛が減り発毛して「薄毛ではなくなったら」どうでしょうか?

当然、嬉しいですよね。

長年悩み苦しんでいる薄毛から「たった3ヶ月」で解放されるのですから。

そんな「夢のような話」は夢ではなく現実に起こせます。

『AGA治療』を今から開始すれば、あなたは3ヶ月後、別人になっているでしょう。

 

※1

 

薄毛というのは「進行型」ということはご存知だと思います。

一度薄毛になり始めると、もう治ることはおろか止まることもありません

日に日に薄毛は進行し続けます。

「AGA治療で抜け毛が止まり、発毛して薄毛ではなくなる」

このことはすでに多くの人が知っていることだと思います。

 

しかし、いまだにAGA治療をしていない薄毛の人はいます。

なぜか?

それにはこのような理由があるのではないかと思います。

 

・きっかけがない

・通院できない(通院しにくい)

・時間がない

・高額だと思っている

 

しかし、実はこのAGA治療はそうではないのです。

 

・自宅で治療可能

・発毛は18000円で可能

・AGA治療しない方が経済的に損をしている

 

つまり、AGA治療は自宅でできるので通院の必要はなく高額な治療費は必要がないということです。

AGA治療による発毛効果は多くの人が既に発毛をして薄毛ではなくなっていることが実証しています。

 

薄毛の悩みは治さなければ一生悩み苦しみ続けます。

あなたは一生薄毛で悩み苦しみ続けたいですか?

AGA治療は面倒ではありませんし簡単です。

そしてその効果は抜群です。

 

もしあなたがAGA治療を決意して、3ヶ月後に薄毛ではなくなったとしましょう。

そうなれば、きっとこう思うはずです。

 

「もっと早く治療しておけば良かった」

「発毛を実感するってこんなに嬉しいのか」

「薄毛の悩みがなくなるだけでこんなにも楽しいのか」

 

そしてあなたが薄毛でなくなることで嬉しいのはあなた自身が変わったことの喜びはもちろん、「周りの反応」が大きく変化することにも喜ぶはずです。

 

薄毛で悩むのはあと3ヶ月間だけにしてください。

それ以降はもう薄毛で悩む必要はありません。

これからずっと薄毛で悩み続け、効果のない育毛剤をチビチビ購入し続けますか?

残念ながら効果は実感できずお金を無駄にするだけでしょう。

 

それとも自宅でAGA治療を開始して、3ヶ月後には薄毛ではない自分を鏡で見ますか?

AGAは進行型なので、常にあなたの薄毛は進行しています。

治療を開始しないと、その進行は止まることはないでしょう。

AGA治療は早期治療がポイントです。

治療の決断が早ければ早いほど、薄毛が治るのも早くなるからです。

 

▶︎AGA治療の詳細はこちら

 

AGA治療の方法や費用については無料カウンセリングで確認できます。

AGA治療を受けるかどうかはまだ決断しなくもいいです。

まずは無料カウンセリングを受けてみて、治療方法や治療費用など、気になることを確認してみてください。

 

そして治療方法や治療費用を知ってから、AGA治療を受けるかどうか決めればいいのです。

つまり今の時点で悩むのは意味がありません。

まずは治療方法や治療費用を確認してから治療を受けるか検討しましょう。

まずは一歩踏み出すことが薄毛の悩みを解消するためには必要です。

 

AGA治療無料カウンセリングを検討してみよう

 

 

AGAヘアクリニック公式サイト

https://agahairclinic.com/

 

 

 

初診費用が無料だから安心して診察できます

 

AGAヘアクリニックはなんと初診に掛かる費用が無料です。

つまり、初診の時点ではお金がかからず、あなたに合った薄毛対策はなにかなどを相談することができます。

これができるのは、AGAヘアクリニックが専門に行なっているからと、実績と自信があるからだと思います。

初診の費用が無料なら安心して相談することができますよね。

初診の時には、治療方法や料金についてなども相談にのってくれますよ!

初診費用無料のことや、治療方法は公式サイトに詳しく載っています。

 

https://agahairclinic.com/

AGAヘアクリニック

薄毛は自宅治療で治せる時代‼︎
AGAヘアクリニックではスマホのテレビ電話を使った診察で遠隔診療ができるため、全国どこからでも診察可能。
さらに治療に必要な治療薬は郵送してくれるので通院の必要はなし‼︎
自宅で自分の都合の良い時に診察を受けることができ、気軽にAGA治療を自宅で行えます。

 

 

スマホで無料診察できるので全国対応可能!

 

AGAヘアクリニックが人気の理由は他にもあります。

AGAヘアクリニック自体は東京にあるのですが、なかなか東京へは診察に行けない、という人もいると思います。

しかしAGAヘアクリニックではスマホで診察をしてくれるので、わざわざクリニックまで行かなくても診察をしてくます。

 

実はこれも口コミでも評判で人気の理由でした。

スマホを使って診察、カウンセリングをして、治療のための薬などは配送をしてくれます。

薄毛予防、薄毛対策の治療が自宅で自分でできるのは嬉しいですよね。

毎回クリニックまで行くのは大変ですからね。

スマホでの診察についても公式サイトに詳しい説明があるので、詳細はそちらでご確認ください。

 

AGAヘアクリニック公式サイト

https://agahairclinic.com/

 

 

いつまで薄毛で悩み続けますか?

 

あなたはいつから薄毛に悩んでいますか?

1年?2年?それ以上でしょうか。

 

薄毛で悩んでいる。

だから育毛シャンプーやサプリなどを使ってみたけど効果を感じられない。

そんな人が本当にたくさんいます。

 

薄毛というのは、放っておけば治る怪我と同じではありません。

原因をはっきりさせて、その原因に合わせて治療をしないことには、

いつまでもあなたは薄毛に悩み続けることになってしまいます。

最初にも書きましたが、薄毛というのは諦めたら終わりです。

現状維持なんてできません。

あとはどんどん薄くなる頭を切なくながめるしかなくなります。

なので絶対諦めてはいけないのです。

 

なぜなら薄毛は治療によって治すことができるんですから。

だらだらと効果のない育毛シャンプーやサプリを買ってお金を無駄にするくらいなら、今決心をして治療を始めましょう。

決断が早ければ早いほど、あなたの悩みが解消できるのも早くなります。

薄毛が治れば、もう悩まなくても苦しまなくてもいいのです。

薄毛を治療することで、どんどん前向きになることができるでしょう。

 

薄毛が治った自分を想像して見てください。

人の目も気にならず、自信を持つことができると思いませんか?

あとは、あなたが今、初診無料の相談カウンセリングを申し込むだけ。

あとは専門家があなたの薄毛の悩みを解消できる方法を教えてくれます。

「いつか」と思って今まで治療しなかった薄毛を、「今この機会」に治療しませんか?

 

AGAヘアクリニック公式サイト

https://agahairclinic.com/

 

 

 

AGAは自宅で簡単に治せる時代です

 

以前は薄毛の対策といえば育毛剤でした。

育毛剤で効果が期待できなければ、植毛やカツラなどをつけるしかありませんでした。

 

しかし今の時代は違います。

薄毛というのはAGAというもので、治すことができることがわかっています。

それもクリニックから処方される専門の薬を服用するだけで薄毛の悩みを解消することができることが証明されています。

つまり、今の時代でまだ効果のない育毛剤を使うというのはお金の無駄で、本気で薄毛の悩みを解消したいので荒ればAGAの治療をすれば簡単に治すことができるのです。

さらにAGAヘアクリニックであればテレビ電話で診察を受けることができるので場所を選ばず通院の必要もありません

 

薄毛を治せるのであれば治したいはず。

効果の期待できない育毛剤におかねをかけるのではなく、確実に発毛を実感でき、しかも激安で治療できるAGA治療であれば自宅で誰でも簡単に薄毛の悩みを解消できることはすでに多くの人が実証されています。

本気で薄毛の悩みを短時間で解消することができるAGA治療を今すぐ開始しましょう。

 

AGAヘアクリニック公式サイト

https://agahairclinic.com/

 

薄毛AGAは治療をすることで確実に治すことができます。

薄毛対策はたくさんありますが、育毛剤は効果を実感できません、植毛は高額で痛さを伴い抜ける可能性が高いです、カツラは論外。

 

抜け毛を減らし、自分の髪を発毛させることができるAGA治療こそ一番の薄毛対策です。

AGAの治療は薄毛になる原因を根本から解決することができる唯一の方法です。

薄毛は進行型なので1日1日薄くなっています。

治療を開始するのが早ければその分短期間(1ヶ月〜5ヶ月)で発毛を実感することができるでしょう。

そんなAGA治療は自宅ですることができます。

あなたも今すぐ自宅でAGA治療を開始しましょう!(診察費無料で)

 

最終更新日:[sctime]

 

AGA治療をして発毛した自分を想像してください

※1

このページではこれから薄毛の悩みがなぜ尽きないのか、なぜあなたの薄毛は改善できないのかなど詳しく説明しています。

その前にあなたの想像していただきたいことがあります。

それは「AGA治療を受けたあなた」です。

 

AGA治療をすれば、確実に抜け毛が減って発毛を実感できます。

治療開始から1〜2ヶ月で抜け毛が減り発毛を実感でき、治療開始から4〜5ヶ月もすれば完全に薄毛の箇所はなくなり、あなたの薄毛の悩みは綺麗さっぱり消え去るでしょう。

 

これまで長く悩み苦しみ、ストレスの元だった薄毛が今から4〜5ヶ月後には発毛してフサフサの髪になるのです。

この写真は薄毛で悩んでいた人が5ヶ月後にどうなったかを観察した写真です。

 

※1

これはレアなケースではありません。

実際にAGA治療をした99.7%の人が抜け毛が減り発毛を実感したと回答しています。

AGAの治療は開始が早ければその分回復するのも早くなります。

 

逆にAGAは進行型なので、放置していても絶対に治りませんし日に日に薄毛になっていくだけです。

しかし治療をすればあなたの薄毛の悩みはなくなります。

薄毛の悩みがなくなり、髪の毛がフサフサになっている自分を想像してみてください。

 

今から治療を開始すれば4〜5ヶ月後には別人になることができます。

それがAGA治療なのです。

詳しくはこのページでもご紹介していますが、一刻も早く治療を開始したい人は下記からAGAヘアクリニックの公式サイトへ行き、無料カウンセリングを申し込んでください。

 

AGAヘアクリニック公式サイト

https://agahairclinic.com/

 

 

あなたにたった1つだけお願いしたいことがあります。

それは、これから紹介するAGAクリニックの無料カウンセリングを受けていただきたいのです。

もちろん治療を開始するかどうかはその後あなたが決めて頂ければ結構です。

 

ただ無料カウンセリングを受けてAGA治療がどのようなものかを知っていただきたいのです。

そうすれば、あなたの薄毛の悩みを解消することができるからです。

 

AGAヘアクリニック公式サイト

https://agahairclinic.com/

 

 

AGAヘアクリニック公式サイト

 

AGAヘアクリニック

薄毛は自宅治療で治せる時代‼︎
AGAヘアクリニックではスマホのテレビ電話を使った診察で遠隔診療ができるため、全国どこからでも診察可能。
さらに治療に必要な治療薬は郵送してくれるので通院の必要はなし‼︎
自宅で自分の都合の良い時に診察を受けることができ、気軽にAGA治療を自宅で行えます。

 

薄毛治療専門のクリニック

最近は薄毛治療専門のクリニックが増えてきました。

薄毛治療に関する関心が高くなっている証拠だと思います。

しかし、実際に薄毛治療を受けようと思うと不安もありますよね。

薄毛治療はしたいけど不安がある、という人は少なくありません。

 

薄毛治療をしていることがバレるのでは?
薄毛治療をしたいけど、治療していることがバレるのは嫌。

薄毛だったのがいきなり薄毛じゃなくなったら治療を受けたことばバレるのでは?

 

そういう不安を持っている人はたくさんいます。

ただ、薄毛治療というのは効果に即効性はありません。

急激な変化があれば違和感がありますが、薄毛治療であれば日に日に改善されます。

早い人でも2、3ヶ月で薄毛から徐々に毛量が増えることになります。

 

薄毛治療をした患者さんは薄毛が改善することで、今までできなかったヘアスタイルやファッションなどを楽しむ喜びが増えたとおっしゃっていました。

そして周りの人からも薄毛が改善したことなどの変化について褒められるようになり、性格も明るくなったと言われたそうです。

薄毛の悩みを改善することで意識も変化し良い傾向になるケースは多いです。

 

aga治療 効果

 

 

 

発毛を実感できるAGA治療が自宅でできる?

 

最近はAGA治療も一般的になり薄毛、抜け毛の悩みを解消できた人も多くなってきました。

市販されている育毛商品を続けても薄毛の進行が止まらなかったという人も、AGA治療をすることで抜け毛が減り発毛を実感しています。

AGA(薄毛)というのは進行型なので放っておくと日に日に薄毛が進行してしまうので1日でも早い治療が大切です。

しかしAGA治療をしたい、興味があるという人でもこのような不安や心配があって治療を開始できないという人もいるでしょう。

 

aga治療薬

 

 

AGAヘアクリニックの料金や口コミ

 

AGA治療のクリニックで人気があり話題になっているAGAヘアクリニック。

このサイト薄毛対策.comでも紹介していますし、こちらの記事ではAGAヘアクリニックの良い評判も悪い評判もまとめた口コミをまとめた記事も書きました。

この記事は公開直後から多くのアクセスを集めていて、この薄毛対策.comの中でも一番人気の記事となっています。

それほどこのAGAヘアクリニックというのは注目されているということがわかりますね。

この薄毛対策.com以外にも、このAGAヘアクリニックのレビューをしている記事は多く見かけます。

 

AGAヘアクリニックは注目されていて、口コミなどでも人気があるクリニックです。

この記事をご覧いただいているあなたも、AGA治療に興味があったり、AGAヘアクリニックで診察を受けようか悩んでいるかもしれません。

AGA治療をすれば薄毛の悩みは解消できます。

もしあなたが本気で薄毛の悩みを解消したいのであれば、この薄毛対策.comや紹介したサイトなどを参考にして検討してください。

ただ、治療は早ければ早いほど治りやすいですし効果も早く得られることができます。

AGA治療は早めに申し込む方がお得ですよ!!

 

AGAヘアクリニック

薄毛は自宅治療で治せる時代‼︎
AGAヘアクリニックではスマホのテレビ電話を使った診察で遠隔診療ができるため、全国どこからでも診察可能。
さらに治療に必要な治療薬は郵送してくれるので通院の必要はなし‼︎
自宅で自分の都合の良い時に診察を受けることができ、気軽にAGA治療を自宅で行えます。

 

 

AGA(エージーエー)とは?原因や特徴について

 

薄毛対策.comではAGA治療に関する情報を発信していますがそもそもAGAってなに?実はあまり詳しくしらない、という人もいるのではないでしょうか。

そこでこのページではAGAとは一体なんなのか、その原因と特徴についてご説明します。

 

AGAとは?

 

AGAというのはAndrogeneticAlopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味です。

AGAは成人男性によく発症する髪が薄くなる、つまり薄毛になることをいいます。

AGAの発症は思春期以降にあり、生え際や頭頂部の抜け毛が増えて薄くなってきます。

AGAになる主な原因は遺伝によるものと、生活習慣などの乱れからくる男性ホルモンの影響が原因だと言われています。

個人差はありますが、薄毛になるとどんどん進行していきます。

 

AGA(薄毛)は進行型です

 

日本の成人男性でAGAになっている人は全国で1260万人と言われています。

これは成人男性4200万人の3人に1人がAGAになっているという計算です。

このAGAは進行型なので、何もしないで放置しているとどんどん進行していきます。

つまりどんどん薄毛になっていくということです。

AGAは進行型のため、治療せずに放置するとどんどん薄毛になってしまうために、早めの治療が非常に重要になっています。

 

AGAの原因が発見された

 

これまで薄毛になるのは遺伝によるものが大きいとされていて、特別効果を実感できる治療方法はありませんでした。

しかし、脱毛部にDHTが高濃度にみられ、このDHTがヘアサイクルの成長期を短くしているということが判明しました。

成長期が短くなることによって、発毛しても髪が太く強くなる前に抜けてしまうのです。

そして細い髪が増え、また抜け毛が増えることによってどんどんと薄毛になるのです。

 

AGAの特徴について

 

このAGAの特徴は「進行型」であることです。

生え際や頭頂部の髪(どちらか、または双方から)がどんどん薄くなっていきます。

AGAは一度発症するとあとはどんどん進行していきます。

しかし現在ではこのAGAの原因が判明したことにより治療をすることで治すことができるようになりました。

それがAGA治療です。

AGAは治療することで進行を止めることができ、抜け毛を減らしヘアサイクルを正常に戻すことで強く太い髪を発毛させることができるようになりました。

もしAGA(薄毛)で悩んでいるのであれば、できるだけ早い段階でAGA治療を開始することをおすすめします。

aga治療 費用

 

AGA治療の治療薬について

 

AGA治療では主に投薬治療が用いられます。

もちろん医療に関わることなのでしっかりとしたクリニックで診察を受けて処方される治療薬です。

しかし最近はこのAGA治療薬を個人輸入している人もいるようですが、これが非常に大きな問題になっています。

 

AGA治療薬は偽物が流通している

 

AGA治療薬として流通している薬の中には偽物が多くあるようで、これが大きな問題になっています。

この偽物のAGA治療薬は製薬会社がつくったものではなく、製薬とは関係のない会社がつくったものが多く安全性が確認されていません。

 

この偽物のAGA治療薬はネットで流通していて、個人輸入で購入している人が多いです。

この偽物の治療薬が流通していることで健康被害を受ける可能性が非常に高いようです。

あまりに偽物のAGA治療薬を服用した人の健康被害が多いため、厚生労働省では「医薬品の個人輸入に関する注意喚起について」を発信。

医療機関でしっかりと診察を受けて処方される薬を正しく服用するように薦めています。

 

個人輸入されているAGA治療薬の偽物の特徴

 

個人輸入されているAGA治療薬の偽物には多くの特徴があります。

まずは本来治療薬に含まれている成分のフェナステリドが含まれていない薬が流通しています。

フェナステリドとは抜け毛を減らすための成分ですが、そもそもその成分すら入っていない薬が多く流通しているのです。

 

つまりそれらの偽物を服用しても当然効果を得ることはありません。

他にも治療効果のある成分がほとんど入っていないケースもあるようです。

ほんの僅かだけ成分が配合されており、その僅かな配合をいかにも成分が多く含まれているかのように販売されています。

また逆に過剰な薬効成分が含まれているものもあるようで、その含まれている成分は治療とは関係のない成分であることが多く人体に悪影響を及ぼす危険性があるようです。

さらにコンタミネーション、つまり雑菌などが混入しているケースもあるようです。

 

実際に服用するものですのでそれらに雑菌が入っていれば、雑菌を服用することになり人体に悪影響があることは明白です。

このように個人輸入で販売されているAGA治療薬には多くの偽物が流通しており、それらの治療薬は服用することで人体に悪影響を及ぼす危険性があることが判明しています。

絶対に個人輸入した薬物を服用しないようにしましょう。

 

AGAヘアクリニック

薄毛は自宅治療で治せる時代‼︎
AGAヘアクリニックではスマホのテレビ電話を使った診察で遠隔診療ができるため、全国どこからでも診察可能。
さらに治療に必要な治療薬は郵送してくれるので通院の必要はなし‼︎
自宅で自分の都合の良い時に診察を受けることができ、気軽にAGA治療を自宅で行えます。

 

薄毛に悩む人が増えた原因はなに?なんで薄毛の人が増えているの?

 

最近は本当に薄毛対策用のシャンプーが多く発売されていますよね。

他にも薄毛関連では、薄毛をうまく誤魔化すためのヘアスタイルなどが話題になっているようです。

その他にも薄毛対策専門の病院なども出てきていますね。

この薄毛の悩みというのは、今では男性だけでなく女性にも多い悩みです。

なぜこんなにも薄毛で悩む人が増えてきたのでしょう。

 

薄毛に悩む人が増えた原因

 

薄毛に悩む人が最近は急増しています。

その原因として考えられているのは生活習慣です。

就寝時間が遅くなったり、食事で脂っこい物を食べることが増えています。

食事については年々欧米化しており、野菜を取らない人が増えています。

他にもスマホの普及によって、SNSを長時間したり、ゲームを深夜までする人が増えていて、そのことが原因で睡眠不足や運動不足につながっています。

 

つまり、生活スタイルが変化していることも薄毛の人が増えている原因なのです。

これからはより薄毛で悩む人は増えると言われています。

今は3人に1人が薄毛で悩んでいると言われていますが、今後は2人に1人が薄毛で悩む時代になるかもしれません。

薄毛で悩む人がそれだけ多いのであれば、自分が薄毛であることをそれほど気にしなくてもいいか、と思う人もいるかもしれません。

しかし、このような生活スタイルは髪だけではなく、健康的にも当然悪影響を与えていることを忘れてはいけません。

生活スタイルを正常にする。

つまり、栄養バランスのとれた食事をして適度に運動をし、そして睡眠時間もしっかりと確保する。

これが健康的な身体をつくることになり、そして薄毛の予防対策にもなるのです。

この薄毛対策.comでは、薄毛に関する様々な情報を発信しています。

薄毛予防、薄毛対策に役立つ情報をたくさん掲載していますので、

薄毛対策、薄毛予防の知識をつけていただければと思います。

 

aga治療 副作用

 

薄毛の原因はこれ!薄毛の4つの原因とは!?

 

どうして薄毛になるのか?その原因とはなんでしょう?

あなたは薄毛になる原因を考えたことがありますか?

薄毛になるということは、何かしらが原因で髪が抜けたり、また髪が細くなることで「薄くなる」ということになります。

ではなぜ髪が抜けたり髪が細くなるのでしょうか。

 

薄毛の原因は大きく分けて4つあると言われています。

それは、

・遺伝による薄毛

・男性ホルモンによる薄毛

・生活スタイルによる薄毛

・ストレスによる薄毛

です。

 

遺伝が原因での薄毛

 

遺伝が薄毛の原因になっている場合があります。

では遺伝による薄毛なのであれば、薄毛対策をしても意味がないのでしょうか。

決してそんなことはありません。

遺伝が原因だとわかっているのであれば、それぞれの遺伝にあった薄毛対策を行えば、遺伝が原因による薄毛であっても薄毛予防や薄毛対策をすることは可能です。

 

男性ホルモンが原因での薄毛

 

薄毛と男性ホルモンには大きな関係性があります。

男性ホルモンというのはヒゲや体毛などの生やす、成長させるものですが、実は髪の毛には逆の作用が発生します。

男性ホルモンが多くなると、毛母細胞と言われている毛根で、DHT(ジヒドロテストステロン)というものに変わります。

それによって、毛根が萎縮されてしまい髪の成長を妨げるのです。

これによって抜け毛や髪の毛が細くなる原因になっています。

 

生活スタイルが原因での薄毛

 

身体だけでなく、髪の毛にも当然必要な栄養分があります。

その栄養分が日常の食事などで摂取できていない場合は髪に十分な栄養がいきません。

また、寝不足などの不規則な生活スタイルも髪の成長を妨げる原因になってしまいます。

生活スタイル、生活習慣の乱れは、毛根の汚れや脂、血行不良などを起こすことで薄毛の原因になります。

 

ストレスが原因の薄毛

 

特に現代人は多くのストレスを抱えています。

このストレスは薄毛の原因に大きく影響しています。

ストレスを受け続けると、自律神経が乱れ、ホルモンバランスが崩れます。

そうなると、血流が悪化することになり身体への栄養補給を優先するために、毛根まで必要な栄養分が行き渡らなくなります。

これが原因で抜け毛が増えたり、髪の毛が細くなったりするのです。

このように薄毛の原因には様々な原因があります。

人によって薄毛の原因は異なります。

あなたにあった、あなたのための薄毛対策や薄毛予防をする必要があるのです。

ただ、ストレスや生活スタイルについては、日々の生活で改善することも可能です。

しっかりと食事をとり、身体を休めるようにしましょう。

 

AGAヘアクリニック

薄毛は自宅治療で治せる時代‼︎
AGAヘアクリニックではスマホのテレビ電話を使った診察で遠隔診療ができるため、全国どこからでも診察可能。
さらに治療に必要な治療薬は郵送してくれるので通院の必要はなし‼︎
自宅で自分の都合の良い時に診察を受けることができ、気軽にAGA治療を自宅で行えます。

 

 

薄毛は治らない?髪の毛には寿命があり抜けた後には生えるようになっています!

 

多くの人が誤解をしているのですが「抜け毛」というのは必ずあります。

髪の毛は抜けるようになっているのです。

髪の毛が抜けた!

とショックを受ける人がいますが、実は抜け毛と薄毛というのは、同じようで同じではないのです。

髪の毛には寿命が存在します。

髪の毛は寿命がくれば抜けるようになっています。

 

つまり抜けない髪の毛などないのです。

寿命がきた髪の毛は自然と抜け落ちるようになっていて、1日に100本抜けても実は心配ないのです。

しかしそれは「生え変わる」ということが前提になっています。

抜けて生え変わる。というサイクルがあるのです。

これは全ての人が同じで、抜け毛のないという人はいません。

誰もが髪の毛は抜けていて、そして生え変わっているのです。

 

しかし、様々な原因によって抜けたあとに新しい髪が生えてこない、という人がいます。

そのような人が「薄毛」になっているのです。

髪の毛が抜けたあと、本来新しく生えてくるはずの髪が生えてこない。

そうなるとだんだんと毛髪の量が減ってきて「薄毛」になるのです。

また薄毛の人は、髪の毛が抜けやすくなったり、髪に栄養がいかずに寿命が来る前に抜け落ちるといことがあります。

それらを予防し、対策をすることが薄毛予防であり、薄毛対策なのです。

 

aga治療 おすすめ

 

 

髪の毛が生え変わるサイクルについて!髪の毛は抜けても生え変わります!

 

髪の毛は自然に抜けて、新しい髪が生えます。

この周期は2年から7年と言われているようです。

しかし、抜け毛で悩んでいる人や薄毛で悩んでいる人は、この周期が正常にサイクルする前に、髪の毛に栄養がいかないようになり、

成長が止まって抜けてしまっているのです。

 

寿命がきて抜け落ちた髪の毛があり、そして新しい髪が生えてきます。

新しく生えてきた髪の毛は柔らかくて産毛のような髪の毛です。

そして正常な場合は、どんどんと育っていき、少しづつ硬く太くなり、丈夫な髪の毛に育っていきます。

 

しかし抜け毛や薄毛で悩んでいる人の場合は、この発毛の時に異常があり、新しい髪が生えない、または生えてきてもすぐに抜けてしまうという状態になることが多いのです。

つまり、抜けるのが早いため、新しい髪ばかりになり産毛が多くなることで、「髪が薄くなった」と感じるようになっている人もいます。

正常であれば髪が生え変わればボリュームが出てきますが、

髪のボリュームが減ってきた、ぺたんこになってしまう、または頭皮が見えてしまう、ということが「薄毛になる」ということになります。

そうなってくると、薄毛予防や薄毛対策が必要になってきます。

 

AGAヘアクリニック

薄毛は自宅治療で治せる時代‼︎
AGAヘアクリニックではスマホのテレビ電話を使った診察で遠隔診療ができるため、全国どこからでも診察可能。
さらに治療に必要な治療薬は郵送してくれるので通院の必要はなし‼︎
自宅で自分の都合の良い時に診察を受けることができ、気軽にAGA治療を自宅で行えます。

 

新しい髪の毛がしっかりと生えて来るようになるためには!?

 

髪の毛は寿命が来れば自然と抜けるようになっており、また髪の毛は抜けてもまた新しい髪が生えるようになっています。

正常であれば、この髪の毛の生え変わりのサイクルによって、古い髪は抜けおり、新しい髪が生えるようになっています。

 

しかし、抜け毛で悩んでいる人や薄毛で悩んでいる人は、このサイクルが正常に回っておらず、健康な髪が生えなくなっているのです。

髪の毛が抜け落ちても新しい健康な髪が正常に生えて育つためには、まずは頭皮が凝っていないかを確認し、頭皮をマッサージしましょう。

そして頭皮の血行を促進します。

 

そして、乾燥している頭皮の場合は、保湿も重要なポイントです。

頭皮が乾燥していると感じている人は保湿するようにしましょう。

最後に、やはり重要になって来るのは食事です。

髪の毛は体の一部です。

成長させるためには栄養が必要です。

しっかりと髪にも栄養が行くように栄養バランスのとれた食事をするようにしましょう。

栄養不足、寝不足、飲み過ぎなどは、薄毛の原因になります。

また脂っこいものばかりを食べていると頭皮が脂っこくなり、汚れによって毛根が詰まって新しい髪が生えてこなくなります。

脂っこい食べ物は必要以上に食べずに栄養バランスを考えて食事をするようにしてください。

 

特に食事で摂取したほうがいいのは野菜です。

野菜はビタミンを多く含んでいるものがおおいので、食事をする時には一緒に野菜を食べるようにすれば、髪に良い栄養分を摂取することができます。

自分でできる薄毛予防や薄毛対策もありますので、自分でできる薄毛予防や薄毛対策は日課にするようにしましょう。

 

aga治療 おすすめ 埼玉

 

薄毛対策で大切なのは生活習慣です!身体の健康も考えましょう!

 

薄毛について悩んだり、苦しんでいる人は、その悩みが大きければ大きいほど髪の毛に集中しがちです。

しかし髪の毛だけに集中してはいけません。

髪の毛は皮膚から生えてくるものです。

つまり身体の一部ということになります。

身体の健康と髪の毛というのは当然関係性があります。

身体に良いこと、健康的なことは当然髪の毛にも良いのです。

その逆で身体に負担があるようなことは髪の毛にも悪影響を及ぼします。

 

薄毛対策や薄毛予防にはいろんな方法がありますが、まずは自分がなぜ薄毛になっているのかの原因を突き止める必要があります。

薄毛の初期のころ、抜け毛が増えたな、髪のボリュームが減ってきたな、と感じたらすぐに薄毛予防をした方がいいでしょう。

このような薄毛対策は早ければ早いほど良いことは当然です。

あなたは薄毛対策、薄毛予防をしていますか?

育毛シャンプーや育毛サプリなどもありますが、それ以前に改善すべきことがあるのです。

 

それが「生活習慣」です。

髪の毛は身体から生えてくるものなので、母体となっている身体が健康でなければ当然健康な髪は生えません。

栄養バランスの取れた食事をしていますか?

睡眠時間はしっかりとれていますか?

薄毛対策や薄毛予防はいろいろとありますが、まずは身体の健康を改善することから始めましょう。

身体が健康でなければ健康な髪は生えてきませんし、不健康のままでは、抜け毛が増えて薄毛が進行してしまいます。

身体を健康に保つ。

これはやっても損はなく、良いことばかりです。

まずは生活習慣を見直すことから始めましょう。

 

AGAヘアクリニック

薄毛は自宅治療で治せる時代‼︎
AGAヘアクリニックではスマホのテレビ電話を使った診察で遠隔診療ができるため、全国どこからでも診察可能。
さらに治療に必要な治療薬は郵送してくれるので通院の必要はなし‼︎
自宅で自分の都合の良い時に診察を受けることができ、気軽にAGA治療を自宅で行えます。

 

 

薄毛対策の前に身体の健康に気をつけなければ意味がありません

 

薄毛対策や薄毛予防というと、ほとんどの人が育毛シャンプーや育毛トニックなどの薄毛ケアを行います。

しかし、それは根本的な薄毛対策、薄毛予防にはなりません。

まずは健康的な身体をつくることが必要なのです。

薄毛の人の多くは不規則な生活をしていることが多いです。

食事も栄養バランスなどは考えていなかったり、ストレスを解消せずストレスを抱えたままだったり。

またタバコを吸ったり、お酒を大量に飲んだりと、不健康で不規則な生活になっていませんか?

 

つまり母体である身体が不健康であれば薄毛は進行してしまいます。

栄養バランスのとれた食事をするようにして、ストレスも自分なりにストレス解消法を見つけましょう。

また睡眠も大事です。

夜更かしをせずに早めに就寝してしっかりと睡眠時間をとりましょう。

当然身体によくないタバコはやめて、お酒も控えるようにして下さい。

 

このように身体の健康を考えて生活をすれば、必然的に健康な身体になっていきます。

健康な身体があることで、健康な髪の毛も生えることができるのです。

 

不健康のまま薄毛対策や薄毛予防をしても意味はない

 

健康な髪の毛は、健康な身体から生えてきます。

不健康な身体であれば、健康的な髪の毛は生えることができません。

不健康な状態なまま、どれだけ育毛シャンプーや育毛トニックを使っても、全く効果がないと思います。

それどころか、不健康のままでは薄毛は進行してしまうのです。

食事であれば、髪の毛には亜鉛が良い栄養分になります。

 

亜鉛の入っている食べ物は、レバーやアーモンド、生牡蠣、明太子などに多く含まれている成分ですので食事をする時に参考にしてください。

薄毛対策、薄毛予防は髪の毛だけに集中してはいけません。

健康的な身体をまずは準備して、それと当時に対策や予防をしなければ、結局は効果が出ない、ということになってしまいます。

薄毛に悩んでいる、薄毛に困っているという人は、まずは健康的な身体をつくるために生活習慣を見直してみましょう!

生活習慣を改善することで健康的な身体を手に入れて、さらに髪の毛にも良い影響を与えることができるのですから。

 

aga治療 おすすめ 東京

 

 

髪が薄くなった?自分でできる薄毛チェックをしてみよう!

 

最近髪が薄くなった気がする。。。

そんな人は、こちらの薄毛対策チェックをしてみてください。

質問には「YES」か「NO」で答えてください。

自分でできる薄毛チェック!

 

質問1、抜け毛が多くなった気がしますか?

質問2、頭皮がベタつきますか?

質問3、髪にフケがあったり痒みがありますか?

質問4、体毛は濃いほうですか?

質問5、嫌いな食べ物は多いですか?

質問6、睡眠時間は6時間以下ですか?

質問7、不規則な生活になっていますか?

質問8、ストレスは溜まっていますか?

質問9、家族に薄毛の人はいますか?

質問10、髪の毛が細くなっていますか?

質問11、髪の毛はペタっと寝ていますか?

質問12、鏡を見て薄くなったと感じますか?

質問13、タバコを吸っていますか?

質問14、ワックスやジェルを使っていますか?

質問15、髪を洗う時にゴシゴシ洗いますか?

 

さて、あなたはいくつYESがありましたか?

もうお気付きの通り、YESの数が多いほど注意が必要です。

YESの数が5個以内の人は緊急性はありませんが気になるようであれば、今から薄毛予防をするようにしましょう。

YESの数が6~10個の人は注意が必要です。

このままでは薄毛が進行してしまう可能性があるので、今のうちに薄毛対策を始めましょう。

YESの数が11~15個の人はとても危険な状態です!

今すぐにAGAヘアクリニックに行って薄毛対策をするようにしましょう!

 

AGAヘアクリニック

薄毛は自宅治療で治せる時代‼︎
AGAヘアクリニックではスマホのテレビ電話を使った診察で遠隔診療ができるため、全国どこからでも診察可能。
さらに治療に必要な治療薬は郵送してくれるので通院の必要はなし‼︎
自宅で自分の都合の良い時に診察を受けることができ、気軽にAGA治療を自宅で行えます。

 

薄毛は気づいてからでは遅い?

 

薄毛が気になっている人に知っていただきたいのは、薄毛というのは自分よりも周りの人の方が早く気づくことが多いです。

自分の頭は毎日見慣れているので少しづつ変化があっても気づきにくいですが、周りの人は常にあなたの頭をみているわけではないので、変化があった時に気づきやすいのです。

自分が「ちょっと薄くなったかなぁ」と気になりだしたということは、もうすでに周りの人は気づいている可能性が高いです。

少しでも「ん?」と思うようなことがあれば、できるだけ早めに薄毛対策や薄毛予防をするようにしましょう。

 

aga治療 おすすめクリニック

 

 

薄毛が気になりだしたら髪の毛の洗い方を見直してみよう!

 

最近薄くなってきた気がする。

なんだか髪にコシがなくなってきた。

髪が細くなった気がする。

そのような「変化」に気づいた場合はすぐに薄毛予防をはじめましょう。

今すぐ自分でできる薄毛対策、薄毛予防があります。

それは「頭の洗い方を変えること」です。

髪を洗う、と言いますが、髪の毛の汚れはシャワーで落ちやすいです。

 

最も重要なのは、髪を洗うことではなく「頭皮を洗う」ということです。

頭皮を洗うということは、髪が生える「元」を洗うということになります。

頭皮、毛穴が汚れていたり油が詰まっていたら健康な髪の毛が生えてこないどころか、今ある健康な髪の毛まで栄養が行き渡らずに抜ける原因になります。

しっかりと頭皮、そして毛穴を意識して洗うようにしましょう。

 

しかしここで注意です。

しっかり洗わなければとゴシゴシと乱暴に頭皮をこすってはいけません。

そうなると頭皮が気づついてしまい逆効果になってしまいます。

頭皮を洗うときは、指の腹でマッサージをするイメージで揉むように洗いましょう。

そうすることで頭皮の汚れ、毛穴の汚れが取れ、また頭皮の血行促進にもなり、育毛に効果的です。

 

aga治療 後悔

 

 

頭を洗う以外にも効果的な薄毛対策

 

頭は毎日洗うと思いますので、上記のようなことを意識して洗うようにしてください。

また、頭を洗う以外にも薄毛対策に効果的なものがいくつかあります。

まずはヘッドスパ。

最近は美容室などでも取り入れているところが多いですね。

このヘッドスパも頭皮の汚れが落ち、血行促進にもなります。

また適度な運動も薄毛対策には効果があります。

運動することで健康的な身体ができますし、血行も良くなります。

頭皮の汚れを落としたり、血行を良くするだけでも、

抜け毛が減ったり、髪の毛にコシが出る人もたくさんいます。

これは毎日の繰り返しになりますので続けるようにしましょう。

 

AGAヘアクリニック

薄毛は自宅治療で治せる時代‼︎
AGAヘアクリニックではスマホのテレビ電話を使った診察で遠隔診療ができるため、全国どこからでも診察可能。
さらに治療に必要な治療薬は郵送してくれるので通院の必要はなし‼︎
自宅で自分の都合の良い時に診察を受けることができ、気軽にAGA治療を自宅で行えます。

 

AGAとは?

 

最近テレビなどでもよく特集が組まれるAGA。

そもそもAGAってなんなのでしょうか。

AGAとは、男性特有の薄毛の症状のことを言います。

AGAを日本語にすると男性型脱毛症です。

もともとは、男性型脱毛症と言われていましたが、最近はAGAというのが一般的になりましたね。

FAGAという言葉もありますが、これは女子男性型脱毛症のことです。

 

AGAになる原因は何?

AGAになる原因は、さまざまな原因になります。

人によってAGAになる原因は異なるのです。

原因の種類は遺伝やホルモンの影響です。

加齢によって薄毛になることがありますが、これはAGAではなく一般的な薄毛です。

またストレスや生活習慣(睡眠不足、喫煙、食事など)の影響も、薄毛になる原因とされています。

元の毛髪量を100とした場合、実は60くらいに減少したとしてもそれほど目立つことはありません。

60くらいになったとしても本人も周りの人たちも気づかないレベルです。

 

しかし60よりも減少すると違和感を感じるようになると思います。

特に髪が濡れている時には気づきやすいでしょう。

自分で気づくレベルになる時には50くらいに減少しているでしょう。

そして40くらいになると自分でも気づきますし、周囲の人も気づきます。

その頃には周りからの目線を感じるようになり、通常の生活に影響が出てきます。

人の目線がストレスになり、人に合わなくなったり、恋愛や友人関係において積極性がなくなる人がほとんどです。

 

また仕事にも影響する人が増えてきます。

AGAの発症は思春期を過ぎた頃から始まります。

早い人では10代のうちに薄毛になる人もいます。

抜け毛の数や、薄毛の進行は人によって差がありますが、放っておいても治ることはありません。

AGAが進行すると、側頭部と後頭部は髪が残りますが、その他の箇所の毛髪は抜け落ちることが多くあります。

 

FAGAの場合は、広範囲に薄毛が広がるようになり、分け目が目立つようになったり、髪のボリュームがなくなるようになります。

 

AGAはクリニックでの治療が必要

AGAは最近では内服薬が出たり、専門のクリニックができたりと一般化してきています。

AGAには治療が必要で、その治療は医療機関でないと行うことができません。

AGAを治すためには根気よく治療を進めるほかありません。

AGAの治療を始めると、初期脱毛があります。

薬を飲み始めると、抜け毛が増えるという現象です。

これは、薬の副作用などではなく、発毛育毛のサイクルを正常な状態に戻すために起こる現象です。

つまり、弱い髪の毛を抜いてしまい、新しい強い髪の毛を生える段階です。

弱い髪の毛から強い髪の毛への生え変わりと思えばいいと思います。

 

AGAヘアクリニック

薄毛は自宅治療で治せる時代‼︎
AGAヘアクリニックではスマホのテレビ電話を使った診察で遠隔診療ができるため、全国どこからでも診察可能。
さらに治療に必要な治療薬は郵送してくれるので通院の必要はなし‼︎
自宅で自分の都合の良い時に診察を受けることができ、気軽にAGA治療を自宅で行えます。

 

3人に1人が薄毛に悩んでいる!抜け毛と薄毛の関係性について

 

薄なってきたぁ、と薄毛に悩んでいる人はたくさんします。

実際、どれくらいの人が悩んでいるか知っていますか?

なんと成人男性の3人に1人が薄毛に悩んでいるんです!!

薄毛に悩んでいる人というのは決して少なくありません。

しかし、薄毛に関して間違った知識を持っている人がたくさんいます。

 

抜け毛は誰にだってある!

 

薄毛の人は、抜け毛が薄毛の原因と思っている人が多いです。

確かに、抜けることで髪が薄くなるのは間違い無いのですが、正常な人も毎日多く毛が抜けています。

薄毛の人でなくても、正常な人も毎日100本は抜け毛があると言われています。

髪の毛の数は平均で10万本あります。

その中のたった100本ですから、割合でいうと0.1%だけなのです。

つまり、抜け毛があることが問題なのでは無いということです。

 

髪の毛はいつ抜ける?

 

誰だって毎日100本ほどの髪の毛が抜けます。

髪の毛が抜けるタイミングですが、一番抜けるのはシャンプーの時です。

毎日抜ける髪の毛のほとんどがこのシャンプーの時に抜けています。

他にも髪の毛が抜けるタイミングはあります。

ドライヤーをしている時や、髪をタオルで乾かしている時、

 

また寝ている時も髪が抜けやすいタイミングです。

髪の毛は誰だって毎日抜けているのですが、重要なのは抜けることではありません。

気にしなければいけないのは、髪の毛が抜ける量や、抜けた髪の毛がどんな髪の毛かということ。

髪の毛が抜けるタイミングのシャンプーの時や、寝ている時に、今まで以上に明らかに髪が抜けている、という人は注意をしなければいけません。

 

できるだけ早めにAGA治療をすることをお勧めします。

明らかな薄毛になる前に治療した方が、当然治るのも早いです。

また、ドライヤーなどで髪を乾かしている時に、抜け毛が多くなった場合も同様です。

早めにAGAの治療をはじめましょう。

 

抜けた髪の毛をチェックしよう!

髪の毛が抜けた時は、その抜けた髪をチェックするようにしましょう。

抜けた髪の毛が細い髪だったり、毛根が汚れている、油が付いている、そんな髪が抜けている場合は、髪の栄養が足りていません。

髪の毛が成長するまで抜けてしまっているのです。

本来あるべき、髪の毛が抜けるサイクルがありますが、そのサイクルとは関係なしに髪の毛が抜けてしまっています。

それを放置してしまうと、薄毛の原因になるのです。

 

また、抜け毛は季節によっても抜ける量が違います。

特に夏場は髪の毛が抜けやすい時期です。

夏によく髪の毛が抜ける原因として、汗や脂の増加があります。

それによって雑菌が繁殖しやすくなっているのです。

しっかりと頭皮を清潔に保つようにしましょう。

また、ダイエットをしている時や、仕事が忙しい時も抜け毛が増えるタイミングです。

しっかりと栄養をとって、休養時間もつくるようにしましょう。

髪は体から生えるものです。

身体が健康でなければ、健康な髪が生えてこないのは当然なのです。

詳しくはAGAの無料相談でも確認できます。

抜け毛に困っている、悩んでいる人は相談するようにしましょう。

 

AGAヘアクリニック

薄毛は自宅治療で治せる時代‼︎
AGAヘアクリニックではスマホのテレビ電話を使った診察で遠隔診療ができるため、全国どこからでも診察可能。
さらに治療に必要な治療薬は郵送してくれるので通院の必要はなし‼︎
自宅で自分の都合の良い時に診察を受けることができ、気軽にAGA治療を自宅で行えます。

 

増える20代、女性の薄毛!薄毛で悩む人が増えている原因とは?

 

薄毛で悩むのは、30代や40代、50代の男性だけだと思っていませんか?

最近は20代でも薄毛で悩んでいる人はたくさんいます。

また女性の薄毛も急増していて、薄毛に悩む女性も多いのです。

なぜこれほど薄毛で悩む人が増えているのでしょうか。

その原因について調べてみました。

 

薄毛で悩む20代が急増している原因について

 

薄毛の悩みは30代後半から男性が悩むものとしてイメージされています。

もちろん、その頃の年齢から薄毛で悩む人は増えているのですが、最近は20代ですでに薄毛で悩む人が急増しているのです。

その薄毛の原因はいくつもあります。

 

ひとつは食事。

近年、食事の欧米化が進んでカロリーが高く、油の多い食事をよく食べるようになりました。

それによって、皮脂の量が増えて頭皮が脂っこくなり、その油によって毛穴が詰まっているのです。

さらに運動する量が年々減少していることで、血行が悪くなり、また新陳代謝も悪くなることで抜け毛が増えて薄毛になるのです。

スマホの普及も薄毛に悩む20代が増えた原因のひとつと言われています。

スマホを深夜になっても使うことで睡眠不足になって髪の育毛に影響がでているのです。

このように食事や生活習慣の乱れが20代で薄毛になる原因と言われています。

 

薄毛で悩む女性が急増している原因について

 

薄毛は男性の悩みとして認識されていましたが、最近は女性の薄毛も深刻になっています。

最近は女性専用の育毛シャンプーやウィッグ(カツラ)も人気です。

男性の場合はAGAですが、女性はFAGAと呼ばれるようになっています。

女性の薄毛が増えている原因もいくつもあります。

ひとつは夫婦共働きが当たり前の時代になっていますので、仕事を続ける女性が多くなってます。

それによって、ファーストフードなどの欧米食を食べる機会が増え、忙しいことを理由に栄養バランスがとれていません。

 

また仕事を続けることでストレスを抱え、悩みも増えます。

このようなことが原因で女性でも薄毛で悩む人が急増しているのです。

女性の薄毛は男性のように、個人差があるわけではありません。

女性の薄毛の特徴としては、全体的に抜け毛が増えて、全体的に髪が薄くなっていきます。

また、初期の段階では髪にコシがなくなってきたり、髪のボリュームが出なくなってくるなどの症状があります。

女性の薄毛の場合は、男性のように完全に髪がなくなる、というわけではなく全体的に薄くなっていくことが一般的です。

aga治療 皮膚科

 

薄毛対策、薄毛予防に効果のある栄養ってなに?何を食べればいいの?

 

もう薄毛になってしまっていれば、治療が必要ですが、まだ薄毛になっていない、今のうちから薄毛対策、薄毛予防をしておきたいという人は自宅でもできる対策や予防を始めておきましょう。

薄毛になる前から対策や予防をしておくことで、将来的に薄毛に悩む必要はなくなります。

まず薄毛対策、薄毛予防に大切なのは生活習慣です。

ストレスも薄毛の原因になりますし、運動をするなどしてしっかりストレスを発散しておきましょう。

また、タバコやお酒なども控えた方がいいです。

シャンプーするときは指の腹を使って、頭皮をしっかりマッサージしながら洗うことを意識することで血行が良くなり薄毛対策、薄毛予防になります。

薄毛対策や薄毛予防に終わりはありません。

毎日の小さな積み重ねが大事なのです。

 

薄毛対策、薄毛予防に効果的な食事と栄養

 

薄毛対策、薄毛予防のためには栄養バランスのとれた食事が大切です。

そこで特に薄毛対策や薄毛予防に効果のある食事、栄養についてご紹介しようと思います。

これらの栄養を意識的に取り入れることで、薄毛対策や薄毛予防になります。

 

タンパク質

肉や乳製品、卵、納豆などに含まれているタンパク質。

これらのタンパク質を食事に取り入れるようにしましょう。

ただ、肉ばかりを食べるなどの偏った摂取の方法は、

逆効果になるので注意がひつようです。

 

ビタミン

薄毛対策、薄毛予防に効果があるとされているビタミンは、

ビオチン、ビタミンE、ビタミンB群のつです。

ジャンクフードやインスタント食品ばかりでは、ビタミンの摂取が足りなくなります。

意識的にバランスのとれた食事、特に上記のビタミンが含まれている食事を

毎日心がけるようにしましょう。

 

亜鉛、ミネラル

亜鉛やミネラルも薄毛対策や薄毛予防に効果的な栄養分です。

亜鉛は牡蠣などの貝類に多く含まれている栄養分で、

他にもレバーやチーズ、アーモンド、海苔などにも含まれています。

ただ亜鉛は吸収率の悪い栄養です。

なかなか体内に吸収されないのに、失われやすい栄養です。

日頃から亜鉛を多く含んだ食事をして摂取するようにしましょう。

特に亜鉛はストレスによって多くを失うことになります。

日頃からストレスを感じている人は、より多くの亜鉛を摂取するようにしましょう。

亜鉛はビタミンサプリなどでも摂取することをおすすめします。

 

AGAヘアクリニック

薄毛は自宅治療で治せる時代‼︎
AGAヘアクリニックではスマホのテレビ電話を使った診察で遠隔診療ができるため、全国どこからでも診察可能。
さらに治療に必要な治療薬は郵送してくれるので通院の必要はなし‼︎
自宅で自分の都合の良い時に診察を受けることができ、気軽にAGA治療を自宅で行えます。

 

薄毛と睡眠不足の関係性!睡眠不足は薄毛の原因になる!

 

あなたは1日6時間以上の睡眠をとれていますか?

もうご存知だとは思いますが、薄毛と睡眠時間はしっかりと関係があります。

人間は寝ている間に成長ホルモンが分泌されます。

この成長ホルモンによって、私たちは日中の疲れなどを癒したり修復をしています。

もちろん、身体だけでなく髪の毛も同様です。

この睡眠による成長ホルモンの分泌というのは、睡眠に入ってから約1時間後に分泌のピークを迎えます。

つまりやく約1時間後が一番成長ホルモンの分泌量が多い時間ということです。

そして分泌された成長ホルモンによって、身体の修復が行われます。

しかしこの時に、身体の修復に必要な栄養が足りていなければ、身体の修復や育毛を行うことができなくなります。

 

特に育毛にはタンパク質が必要です。

このタンパク質の消化というのは時間がかかりますので、睡眠直前ではなく、睡眠の3時間前には食事などで摂取しておき、効率よく消化できるようにしておきましょう。

また食後にすぐに睡眠に入ると、胃などの内臓が休息できません。

内臓が活発に動くことになるので睡眠の質が下がります。

食事は睡眠の3時間前ほどに終わらせておくようにしましょう。

質の悪い睡眠は成長ホルモン分泌を減らすことになります。

 

つまり、育毛のために必要な成長ホルモンが少ないのですから育毛に悪影響を与えるということです。

さらに睡眠の質が悪くなるとストレスがたまりやすくなります。

ストレスはホルモンバランスや自律神経を乱すことになり、薄毛の天敵になります。

薄毛対策、薄毛予防のためにもしっかりと質の良い睡眠をとるようにしましょう。

 

睡眠は健康な身体をつくる基本

 

睡眠というのは髪の毛の発毛、育毛だけでなく、健康的な身体をつくるために必要な大切な時間です。

身体が不健康だと、身体から生えてくる髪の毛も不健康になります。

それによって抜け毛の原因にもなってしまいますし。

今生えている髪の毛に十分な栄養が行き渡らなくなり、髪が細くなり、コシがなくなり、抜けやすくなってしまいます。

最近は睡眠前にベッドの中でスマホゲームや動画などを見て寝不足になっている人が急増しています。

あなたが本当に薄毛対策や薄毛予防をしたいと考えているのであれば、しっかりと質の良い睡眠をとれるように心がけましょう。

ポイントは睡眠前には物を食べないようにして、1日6時間はしっかりと睡眠の時間、身体の修復や髪の毛の発毛育毛の時間をつくることです。

 

本気で薄毛対策や薄毛予防をするならお酒やタバコは今すぐやめよう!

 

よく薄毛対策や薄毛予防を気にするのであれば、お酒やタバコはやめましょう、というのを見ますよね。

タバコはなんとなくわかりますが、お酒もダメなんでしょうか。

今回はなぜお酒やタバコが薄毛に悪影響があるのかをご説明します。

タバコは薄毛の天敵ですまず最初にタバコからです。

タバコを吸うと髪の毛に必要な栄養素であるビタミンBやビタミンEを消耗してしまいます。

せっかく栄養バランスのとれている食事をしたとしても、食後の一服によってその栄養を消費してしまうのです。

そうなるといくら摂取しても喫煙のせいで髪の毛に必要な栄養分が髪の毛にまで行き渡らなくなってしまうのです。

 

さらに、タバコを吸うことによって血管を収縮させることになります。

もうご存知の通り、薄毛対策薄毛予防には頭皮の血行が大切です。

タバコを吸うことによって、その血行を悪くしているのであれば、当然薄毛、髪の毛に悪影響を与えることになってしまいます。

つまりタバコとは、健康の面からみても薄毛対策薄毛予防の面からも、完全に悪いのです。

タバコを吸って良いことはありません。

最近の若者はタバコを吸わないようになっているそうです。

そのままタバコは吸わないようにしておきましょう。

そして薄毛で悩んでいる方で喫煙者の方は今すぐタバコをやめましょう。

タバコをやめることによって得られるものはたくさんあります。

タバコを買うお金も節約できますし、健康にもいいですし、歯も黄ばみませんし、臭いにおいもなくなります。

そして、血行が悪くなっていた頭皮の血行が良くなり、薄毛対策、薄毛予防になります。

 

薄毛とアルコール(お酒)の関係性

 

次に気になるお酒と薄毛の関係についてです。

お酒を飲むことはなぜ髪の毛に悪い影響を与えるのでしょうか。

その理由はお酒を飲むことによってアセトアルデヒドという物質が、肝臓で分解されずに血中に入ってしまうと、抜け毛の原因と言われている

DHT(ジヒドロテストステロン)という物質が増加してしまうのです。

それによってより抜け毛を増やすことになってしまうのです。

しっかりとお酒と抜け毛には関係性が存在しています。

お酒を嗜む程度であればいいですが、飲む量をできるだけ控えて、頭皮や髪の毛に負担にならないように気をつけるようにしましょう。

 

aga治療 年齢

 

薄毛対策のためのシャンプーや食生活について

 

あなたは薄毛対策のためにシャンプーに気を使ったり、食生活で気をつけていることはありますか?

薄毛の人の中にはシャンプーにこだわったり、食生活にこだわる人がおられます。

そこで薄毛対策のためのシャンプーや食生活についてご説明したいと思います。

 

薄毛対策のためのシャンプーで重要なことは?

 

まず、薄毛対策のために育毛シャンプーなどを利用している人はたくさんおられると思います。

もちろん育毛シャンプーを使うことは悪いことではありませんが、気をつけなければいけないことはどのシャンプーを使うかではありません。

どのようにシャンプーをするかが非常に重要になってきます。

自分は高額な育毛シャンプーを使っているから薄毛対策できている、という認識は間違っています。

薄毛対策のシャンプーで重要なのは、まずは洗い方です。

最初にシャワーで髪や頭皮についている汚れを洗い流します。

それから適量を手にとって、まずは手に馴染ませましょう。

 

それから髪につけて洗うわけですが、その時に気をつけるのは、シャンプーの時は髪を洗うというよりも頭皮を洗うことを意識するようにして下さい。

髪についている汚れはシャワーで流すだけである程度は落ちます。

しかし頭皮の汚れというのはシャワーだけでは落ちません。

しっかりと頭皮を洗わないと毛穴に皮脂などが詰まって育毛に悪影響を与えます。

ただしっかりと洗おうと爪をたててゴシゴシ洗っては逆効果です。

頭皮が傷ついてしまいます。

洗う時は指の腹を使って、ゆっくりと頭皮をマッサージするように洗います。

そうすることで毛穴の汚れも落ちますし、マッサージによって血行が良くなり育毛を促進することができます。

 

そして最後に、重要なポイントがシャンプーをしっかり洗い流すことです。

せっかく綺麗に洗った頭でもシャンプーが残っていたらそれが汚れになり、毛穴を詰まらせる原因になります。

シャンプーをし終わった後は、しっかりとのそのシャンプーを洗い流すようにしましょう。

流し忘れがないように念入りにシャワーをすることをお勧めします。

薄毛対策のシャンプーは何で洗うかよりも、どう洗うかのほうが重要です。

 

薄毛対策のための食生活について

 

薄毛対策のために食生活で気をつけるべきことは、ジャンクフードを控え、栄養バランスのとれた食事をすることです。

つまり薄毛対策のための食生活というよりも、健康のための食生活を送ろうとすればそれで十分です。

健康な髪の毛は健康な身体から生えてきます。

いくら育毛に効果があるとわれている食品を食べても、身体が健康でなければ全く効果はありません。

育毛効果ばかりに注目するのではなく、健康的な身体をつくるための食生活を送るようにしましょう。

 

本当の薄毛対策は原因を解決すること

 

薄毛対策のためのシャンプーや食生活について書きましたが、どちらも気をつけたからといって実際には薄毛対策の原因を解決したわけではありません。

まだ薄毛になっておらず、薄毛予防としては効果的かもしれませんが、すでに薄毛が進行している場合、進行スピードを遅くすることはできても、薄毛自体を改善することはできないのです。

薄毛を改善するためにはシャンプーや食生活ではなく治療が必要になります。

もしすでに薄毛が進行しているようであれば、薄毛対策や薄毛予防ではなく、薄毛治療を始めましょう。

 

AGAヘアクリニック

薄毛は自宅治療で治せる時代‼︎
AGAヘアクリニックではスマホのテレビ電話を使った診察で遠隔診療ができるため、全国どこからでも診察可能。
さらに治療に必要な治療薬は郵送してくれるので通院の必要はなし‼︎
自宅で自分の都合の良い時に診察を受けることができ、気軽にAGA治療を自宅で行えます。

 

育毛サプリに使われているノコギリヤシの口コミや効果は?

 

育毛サプリで使用されることの多いこノコギリヤシ。

北米が原産でヤシの一種です。

ノコギリヤシの実から抽出されたエキスを育毛サプリなどに利用されています。

このノコギリヤシは男性ホルモンに働きかける作用があり、薬ほどの効果はありませんので副作用の心配は低いと言われています。

 

ただこのノコギリヤシは体質的に合う合わないがあるということを知っておきましょう。

体質的に合う人であれば育毛効果が期待できると言われています。

そのためサプリとして活用されていますが、あくまで育毛に効果があるとは言われていますがその効果は実証されていません。

 

またノコギリヤシが配合されている育毛サプリだとしても、発毛の効果は期待できません。

あくまで育毛に効果があると言われている成分ですので、生えてくる髪の毛を育てるのに補助的な効果があるのであり、発毛自体には効果はありません。

発毛効果は期待せずに、発毛に大切な食生活や生活習慣を見直し、ストレスを軽減させ、薄毛になる原因を解消するための補助的な役割と考えておきましょう。

 

またこのノコギリヤシの成分は男性ホルモンに作用する成分です。

そのため、女性が服用するとホルモンバランスが崩れる可能性もあります。

男性ホルモンが増えると抜け毛が増える要因にもなりますので逆効果になってしまいます。

また先ほども説明しましたが、ノコギリヤシは体質的に合う人と合わない人がいます。

むやみに服用することはやめておいた方が良いでしょう。

薄毛に悩んでいて、しっかりとした効果を実感したい。

また、抜け毛を減らして発毛を実感したいという場合は、サプリなどでは効果は期待できません。

しっかりと薄毛の治療(AGA治療)を行なうことをおすすめします。

AGA治療であれば確実に発毛を実感することができ、薄毛の悩みを解消することができます。

 

AGAヘアクリニック

薄毛は自宅治療で治せる時代‼︎
AGAヘアクリニックではスマホのテレビ電話を使った診察で遠隔診療ができるため、全国どこからでも診察可能。
さらに治療に必要な治療薬は郵送してくれるので通院の必要はなし‼︎
自宅で自分の都合の良い時に診察を受けることができ、気軽にAGA治療を自宅で行えます。

 

 

シャンプーでAGAケア、薄毛予防はできる?

 

AGAを発症すると頭皮の皮脂の分泌が活発になります。

そのため、しっかりとシャンプーをすることで頭皮環境を清潔にして抜け毛を減らすことは可能です。

まずは抜け毛予防になるシャンプーについてご説明しましょう。

 

抜け毛予防になるシャンプー方法

 

シャンプーは頭皮の皮脂を綺麗に取ることが大切です。

皮脂が溜まったままになるとフケが出たりかゆみが出て抜け毛に繋がります。

しっかりとシャンプーをして頭皮を清潔に保ちましょう。

まずはシャンプーをする前にシャワーで汚れを落とします。

この時に髪についた汚れはもちろん、頭皮をマッサージすることで皮脂を落とすことができます。

 

そしてシャンプーを手に取り最初は手で泡だてます。

泡だてたシャンプーを髪につけて、指の腹で頭皮をマッサージしながら洗うようにしましょう。

髪の汚れはシャワーで大部分が落ちますので、入念に洗うのは頭皮です。

マッサージしながら洗うことで頭皮の皮脂が落ち、また結構も良くなります。

 

そしてシャンプーを洗い流す時も同様にマッサージしながら洗い流しましょう。

この時に洗い残しがあると毛穴につまり、フケや抜け毛の原因になってしまいます。

そしてしっかりと洗い流したあとはタオルで水気をとって、ドライヤーで乾かしましょう。

単発の場合でもドライヤーでしっかり乾かすことで髪が傷みにくく雑菌が増殖しにくくなります。

このように入念にシャンプーをして頭皮を清潔に保つことで抜け毛の予防になります。

またシャンプーを朝する人もいるようですが、抜け毛のケア、薄毛予防のためには夜にシャンプーをするようにしましょう。

髪が成長する夜にストレスなく成長できる環境をつくるためです。

 

育毛シャンプーで薄毛は改善する?

 

市販されている育毛シャンプーはたくさんありますが、実際はこれらの育毛効果は実証されていないものがほとんどです。

もちろんシャンプーですので頭皮の汚れや皮脂をとることはできますので全く効果がないわけではありません。

しかしそれらのシャンプーの効果は普通のシャンプーでも同じような効果を得ることができます。

このシャンプーによってAGAの進行が止まったり、発毛させることができるというわけではありません。

結局AGAは男性ホルモンによる影響が大きいため、AGA治療薬を服用しなければ進行を止めることはできません。

本当に薄毛の悩みをかいしょうするためにはAGAクリニックでAGA治療をするしかありません。

ただ普段から頭皮を清潔に保つことで抜け毛を減らすことは可能ですのでしっかりとシャンプーをして頭皮を清潔に保つようにしましょう。

 

aga治療 おすすめ 安い

 

薄毛予防、薄毛対策に効果的な食べ物一覧

 

AGA(薄毛)になる原因は男性ホルモンの影響です。

そのため、本格的にAGAの治療をして薄毛の悩みを解消したいのであればAGA治療をすることが一番早く治療でき、なおかつ経済的です。

短期間で確実に発毛を実感したいというのであれば、AGA治療を開始さえることをおすすめします。

 

ただ薄毛には生活習慣や食生活も影響していますので、食生活の見直しも重要です。

髪の毛は身体から生えるものですから当然健康的な身体でないと健康な髪を生やすことはできません。

そこでこの記事では薄毛予防や薄毛対策に効果のある食事についてご説明します。

 

薄毛予防にはタンパク質が重要

 

髪の毛をつくる成分はタンパク質です。

髪の毛はケラチンというタンパク質によってできています。

薄毛予防、育毛のためには上質なタンパク質を摂取することが必要です。

タンパク質を多く含んでいる食品は主に以下のようなものがあります。

 

・納豆

・豆腐

・卵

・シャケ

・秋刀魚

 

 

普段の食事にこれらの食品を取り入れるようにしましょう。

 

薄毛予防には亜鉛が大切

 

薄毛予防にはタンパク質が重要であるという説明をしましたが、そのタンパク質の合成を補助するのが亜鉛です。

亜鉛を含んでいる食品は主に以下のようなものがあります。

 

・牡蠣

・いわし

・ごま

・わかめ

・アーモンド

 

よくわかめを食べると育毛効果があると言われていますが、食品に「発毛を促進させる効果」はありません。

そのためあくまで必要な栄養分であるという認識でいましょう。

 

薄毛対策にビタミンを摂取しよう

 

他にも薄毛対策や薄毛予防にはバランスのとれたビタミンが必要です。

健康な体をつくるためにはビタミンが欠かせません。

ビタミンもバランス良く摂取するようにしましょう。

 

▶︎ビタミンC

・トマト

・ピーマン

・レモン

・ブロッコリー

▶︎ビタミンA

・人参

・レバー

・ほうれん草

 ▶︎ビタミンB6・のり

・わかめ

・チーズ

・卵

・レバー

 

これらの食品を普段の食事にバランスよく取り入れることで薄毛対策、薄毛予防に繋がります。

 

薄毛対策、薄毛予防にはバランスのとれた食事が大切

 

最初にご説明した通り、本格的に薄毛を治すためには予防ではなく治療が必要です。

薄毛を直したいのであれば、できるだけ早くAGA治療を開始することをおすすめします。

ただ普段から薄毛にならないように薄毛対策や薄毛予防をすることは大切です。

健康的な食事をして健康な体を保つことで健康な髪を育てることができます。

発毛や育毛には睡眠不足やストレスは悪影響になりますのでしっかりと睡眠をとってストレス発散をしてストレスを溜めないようにしましょう。

 

AGAヘアクリニック

薄毛は自宅治療で治せる時代‼︎
AGAヘアクリニックではスマホのテレビ電話を使った診察で遠隔診療ができるため、全国どこからでも診察可能。
さらに治療に必要な治療薬は郵送してくれるので通院の必要はなし‼︎
自宅で自分の都合の良い時に診察を受けることができ、気軽にAGA治療を自宅で行えます。

 

 

AGA・薄毛治療は保険適応外!料金は全額自己負担です

 

AGA治療、薄毛治療はクリニックで行います。

またテレビCMでも「AGAの相談は病院で」とも言っているので、AGA治療には保険が適用されると思っている人も多いようです。

しかし残念ながらAGA治療には保険は適用できません。

風邪や骨折などの場合は保険が適用されるので治療費を国が負担してくれます。

 

しかしAGA治療の場合は保険適用外で「自由診療」になりますので全額本人負担になります。

なぜ保険適用外なのかというと、AGA薄毛であっても命に関わるものではないと判断されているからです。

AGA治療、薄毛治療にかかる治療費については定めはなく、基本的にクリニックが自由に料金を設定できるようになっています。

そのため、AGA治療や薄毛治療はどこのクリニックで受けるかによって料金はバラバラです。

 

AGA治療、薄毛治療の費用は高額?

 

保険適用外で全額自己負担になると治療費はめちゃくちゃ高いのでは?

そんな不安を持っている人も多いのではないでしょうか。

ここであなたに知っておいて頂きたい事実があります。

それは、AGA治療や薄毛治療をクリニックで受けた時に説明にはない高額な治療費を請求された、高額な医療ローンを組まされたという料金トラブルが起きています。

 

AGA治療や薄毛治療は自由診療のためクリニックが料金を自由に設定できるということを逆手にとって、患者に説明をしていないオプションや追加料金を請求するクリニックが存在するのです。

残念ながらこのような料金トラブルがAGA治療、薄毛治療には存在することは事実です。

 

AGA治療、薄毛治療の激安料金はどこ?

 

もし高額な料金を請求されたらどうしよう?

強引なセールスを受けるなんて絶対いやだ!

そう思いますよね。

安心してAGA治療をするためには、料金が明瞭なAGAクリニックを選ぶべきです。

この薄毛対策.comでも紹介しているAGAヘアクリニックは明瞭料金で料金トラブルなどはありませんので安心してください。

 

AGAヘアクリニック

薄毛は自宅治療で治せる時代‼︎
AGAヘアクリニックではスマホのテレビ電話を使った診察で遠隔診療ができるため、全国どこからでも診察可能。
さらに治療に必要な治療薬は郵送してくれるので通院の必要はなし‼︎
自宅で自分の都合の良い時に診察を受けることができ、気軽にAGA治療を自宅で行えます。

 

AGA治療薬を個人輸入代行で購入は危険!

 

薄毛治療のAGA治療では、診察後に血液検査をし、以上がなければ治療を開始します。

AGA治療の主な治療方法は投薬治療といって、医師から処方されたAGA治療薬を服用する治療方法です。

この処方される治療薬には、抜け毛を減らす成分があるものや発毛を促進させる成分が配合されています。

これらのAGA治療薬をAGAクリニックで診察を受けずに個人輸入をする人が最近いるようです。

個人輸入で販売されている治療薬はクリニックで処方される薬よりも少し安い値段で販売されています。

しかしAGA治療薬を個人輸入して服用するのは非常に危険が伴います。

 

AGA治療薬を個人輸入するのは危険

 

まずこの個人輸入できるAGA治療薬の中には偽物が多く流出しています。

個人輸入の場合はホームページから購入することが一般的ですが、ホームページに掲載されている画像は本物のAGA治療薬だったとしても購入して配送されたら全然違う治療薬だった、また似ているけど少し違う(偽造)商品だった、という事例が多くあります。

他にもこのAGA治療薬の偽物は多く流通していて、見た目はクリニックで処方される薬とほぼ同じですがAGA治療の効果がある成分が全く入っていないというものもあります。

特に配合されている成分が記載されているものとは違い成分が配合されているものも販売されているので非常に危険です。

 

これまで厚生労働省ではこのようなAGA治療薬を個人輸入をして服用し健康被害にあった、詐欺にあったという報告を多く受けており注意喚起をしています。

治療薬は服用するものです。

もし海外輸入をしたAGA治療薬を服用して健康被害や副作用が起きる危険を考えると少し安い料金で買えるからと言って個人輸入をして購入するのはあまちにリスクが高すぎます。

自分の体に服用する治療薬ですから、しっかりと医療機関で処方されるAGA治療薬を服用し安心安全にAGA治療をするようにしましょう。

またこの薄毛対策.comで紹介しているAGAヘアクリニックではこれらのAGA治療薬も平均よりも安価で購入できなおかつ効果の高い治療薬を処方してもらえます。

個人輸入して購入するよりも安心安全でなおかつ経済的です。

 

AGAヘアクリニック

薄毛は自宅治療で治せる時代‼︎
AGAヘアクリニックではスマホのテレビ電話を使った診察で遠隔診療ができるため、全国どこからでも診察可能。
さらに治療に必要な治療薬は郵送してくれるので通院の必要はなし‼︎
自宅で自分の都合の良い時に診察を受けることができ、気軽にAGA治療を自宅で行えます。

 

AGAの原因や特徴について

 

AGA(薄毛)は治療することで治すことができるということが一般的になりました。

そもそもAGAとはなんなのでしょうか?

何が原因でAGAになるのでしょうか?

この記事ではAGAの原因や特徴についてご説明します。

 

AGAの原因はなに?

 

AGAの原因は個人によって異なりますが、一般的には遺伝によるものや生活習慣による男性ホルモンの乱れが原因と言われています。

遺伝であっても生活習慣であっても直接的な原因は男性ホルモンの影響が大きいです。

男性ホルモンのテストステロンが遺伝や生活習慣の乱れによってDHT(ジヒドロテストステロン)になり、このDHTがヘアサイクルに乱れを起こし発毛を抑制し、発毛した髪の成長も抑制し成長前に抜けてしまうようになります。

 

簡単に説明すると、髪の毛にはヘアサイクルというものがあります。

生える→成長する→抜ける

これを繰り返しています。

 

しかしAGAを発症すると「生える」「成長する」に悪影響を及ぼし抑制してしまいます。

そして成長する以前に「抜ける」になってしまうのです。

現在日本では成人男性の3人に1人がこのAGAに悩んでいると言われています。

 

AGAは日々進行し続ける

 

AGAの特徴は「進行する」ということです。

放っておいても治ることはありませんのでAGAを発症すると日々進行を続けることになります。

抜け毛が増えた、という自覚症状がある場合は早期のAGA治療を開始することが大切です。

治療が遅れればそのぶん回復にも時間がかかってしまいます。

抜け毛が増えた、薄毛が気になるという人はAGAを発症している可能性が非常に高いです。

AGAは進行型のため、今日より明日、明日より明後日と日々薄毛になっていきます。

1日でも早い治療開始こそが薄毛の悩みを解決する一番の近道なのです。

 

AGAは治療で治る

 

これまではAGAという言葉も一般的ではなく薄毛になると市販されている育毛剤を購入する人がほとんでした。

ただ育毛剤に発毛効果はありませんので薄毛予防にはなりますが対策や改善はできませんでした。

しかしAGAは治療をすることで治すことができるということがわかってからはAGA治療をして薄毛を改善する人が非常に多くなりました。

AGA薄毛になっても治療をすれば治すことができます。

AGA薄毛で悩んでいるのであれば一刻も早く治療を開始することをおすすめします。

AGAヘアクリニック

薄毛は自宅治療で治せる時代‼︎
AGAヘアクリニックではスマホのテレビ電話を使った診察で遠隔診療ができるため、全国どこからでも診察可能。
さらに治療に必要な治療薬は郵送してくれるので通院の必要はなし‼︎
自宅で自分の都合の良い時に診察を受けることができ、気軽にAGA治療を自宅で行えます。

 

 

自宅で薄毛チェック、AGAチェックをしてみよう

 

薄毛に悩んでいる人の中には、髪の毛のボリュームがないことが気になったり、抜け毛が気になったりすると思います。

ただ、抜け毛というのは誰でもあるもので1日に100本抜けたとしてもそれはおかしくないのです。

それでも薄毛が心配という人は自宅で薄毛チェック、AGAチェックをしてみることをおすすめします。

 

自分でできる薄毛チェック方法

 

薄毛のチェックというのは自宅で自分ですることもできます。

自分でチェックするからと言って厳しすぎたり甘すぎるチェックは意味がありませんので冷静に客観的に判断するようにしてください。

毎日行なっているシャンプーやスタイリングの時にチェックをしてみましょう。

髪の毛にはヘアサイクルがありますので抜けるということは自然です。

 

しかしシャンプーをしている時にごっそりと大量に髪が抜けるようでしたら赤信号です。

ヘアサイクルで一番髪が抜けやすいのはシャンプーの時ですが、あまりにも抜け毛が目立つ、明らかに多いと感じたならば早めにAGA治療を開始した方が良いです。

特に生え際や頭頂部は薄毛になりやすい箇所ですので、その箇所の抜け毛が目立つ、またボリュームがなくなってきたなど観察をすることも大事です。

定期的に生え際や頭頂部の写真をとって、進行具合を観察することもおすすめです。

AGAになると抜け毛が増えるだけでなく、発毛が遅くなったり発毛した髪が細く弱々しい髪になります。

気になるようであればAGAクリニックに相談することをおすすめします。

 

薄毛が気になったらAGAクリニックで無料相談

 

もしかして薄くなった?抜け毛が多い気がする、、、

など薄毛が気になり出したらAGAクリニックに相談することをおすすめします。

この薄毛対策.comで紹介しているAGAヘアクリニックでは無料カウンセリングをしてもらえます。

公式サイトから無料で申し込むことができ、担当医に診察をしてもらいましょう。

 

あなたの薄毛の進行状況などを説明し、実際に薄毛の具合をチェックしてもらいます。

そして担当医からAGAなのかどうかを判断してもらうことができ、また治療方法を提案してもらえます。

無料でカウンセリングをしてもらえるので素人の判断ではなくプロにしっかり判断してもらうことをおすすめします。

 

しかもAGAヘアクリニックでは、自宅で治療(カウンセリング)を受けることができるので、いつでもどこでも気軽に申し込むことができます。

薄毛が気になっているのであれば早めのカウンセリングをおすすめします。

AGAは進行型なので1日でも早い治療開始が大切です。

 

AGAヘアクリニック

薄毛は自宅治療で治せる時代‼︎
AGAヘアクリニックではスマホのテレビ電話を使った診察で遠隔診療ができるため、全国どこからでも診察可能。
さらに治療に必要な治療薬は郵送してくれるので通院の必要はなし‼︎
自宅で自分の都合の良い時に診察を受けることができ、気軽にAGA治療を自宅で行えます。

 

AGA治療こそが失った髪を取り戻す唯一の有効な手段である

 

髪が抜け少なくなる。頭頂部が薄くなる。

これは男性にとって昔から永遠のテーマといえる苦しみであり、さらに最近は女性にも薄毛の悩みを抱えている人が増えています。

30代40代と年齢を重ねるにつれて髪が薄くなっていくパターンが多いとはいえ、20代の若さですでに脱毛が相当進んでいる人も決して少なくありません。

 

シャンプーするたびに髪が大量に抜ける。

朝起きると枕に黒々とした毛髪がたくさん散らばっている。

そして鏡を見ると明らかに髪が減って額が驚くほど広くなったり、頭頂部の地肌が助けて光っているのに気づく。

多くの日本人がそんな現実に打ちのめされているのです。

このような中で、巷には様々な薄毛対策が出回っています。

育毛剤に養毛剤。

飲み薬、髪にいいとされるシャンプーやヘッドスパ。

テレビCMや雑誌の広告などで盛んに宣伝されているので藁にもすがる思いで試してみた人は少なくないでしょう。

 

しかしながら現実は残酷です。

塗っても飲んでも、揉んでも洗っても、実際にはほとんど効果はありません。

さも「髪がみるみる生えてくる」かのようにいわれているものの、実際には科学的な証拠があるものなどひとつもありません。

薄毛というコンプレックスを抱える人たちをターゲットにした「薄毛ビジネス」では、抜け毛や発毛の科学的なメカニズムが語られることはありません。

 

もちろん改善効果がみられる人もいますが、ほんのごくわずかな人でしょう。

お金と時間と労力を費やし、さまざまな治療法を試しては失望することを繰り返しながら薄毛はますます進行していきます。

そんな悪循環に陥っている薄毛難民は少なくありません。

では、薄くなってしまった髪はもう二度と取り戻すことはできないのでしょうか。

ある医師は、これまで薄毛治療の専門医として3000人を超える薄毛で悩んでいる患者に接してきたそうです。

その経験から断言できるのはAGA治療こそが失った髪を取り戻す唯一の有効な手段であるということです。

 

AGAヘアクリニック

薄毛は自宅治療で治せる時代‼︎
AGAヘアクリニックではスマホのテレビ電話を使った診察で遠隔診療ができるため、全国どこからでも診察可能。
さらに治療に必要な治療薬は郵送してくれるので通院の必要はなし‼︎
自宅で自分の都合の良い時に診察を受けることができ、気軽にAGA治療を自宅で行えます。

 

医師が認めるAGA治療の発毛効果

 

薄毛治療専門医がAGA治療こそ薄毛治療に唯一効果のある治療であると断言しています。

その専門医は以前は一般外科医として活躍しており、その後は大学院で基礎研究をしていました。

しかし外科医であった自分が存分に腕をふるい、最も人の役に立てることはなにかを模索していた時に運命的に出会ったのがAGA治療だったそうです。

それまでしばらくは研究ベースだったそうですが、結果が見える治療という点でAGA治療にのめり込んでいったそうです。

 

当時の薄毛治療といえば、後頭部から髪の毛を皮膚ごと切り取り、細かく分けて移植する植毛が一般的でした。

その後、髪の毛を皮膚ごと切り取るのではなく、毛穴ごとに採取する植毛技術もあったそうです。

この手法では患者の痛みを軽減でき、自分の髪を生やすことができる治療だったそうです。

しかし、それよりも簡単かつ確実に自毛を発毛させる方法を発見。

それがAGA治療でした。

 

このAGA治療を行えば、髪が必ず見事に生えてくるという確かな手応えを感じたそうです。

また長年薄毛に悩んでいた患者がAGA治療をうけて別人のように変わっていく姿にも感動したそうです。

それまでは暗く俯き加減だった人が、AGA治療によって髪の毛が生えると生き生きと自信に満ちた顔つきに変わります。

明るい人生を切り開くお手伝いができることに大きな喜びとやりがいを感じているそうです。

そして

「薄毛の悩みを解消するためにはAGA治療しかない!」

と確信を持つようになったそうです。

 

多くの人が抱える薄毛の悩みとその解決法についてこのサイトでは詳しく説明しています。

薄毛の悩みの実情とそれを取り巻く薄毛ビジネスの問題点。

そもそもあまり知られていない発毛のメガニズムと薄毛になる原因。

その解決の鍵を握るAGA治療の仕組みとメリット。

 

さらにAGA治療を受けることで生涯ふさふさの髪の毛を手に入れ、人生を劇的に好転させた人の感想などもこのサイトではご紹介しています。

このサイトをきっかけに薄毛に悩む多くの人がAGA治療について深く知り、薄毛を克服して幸せな人生を歩んでいただければと思います。

薄毛の悩みを解消する唯一の根本的治療としてAGA治療は自信をもっておすすめできます。

 

AGAヘアクリニック

薄毛は自宅治療で治せる時代‼︎
AGAヘアクリニックではスマホのテレビ電話を使った診察で遠隔診療ができるため、全国どこからでも診察可能。
さらに治療に必要な治療薬は郵送してくれるので通院の必要はなし‼︎
自宅で自分の都合の良い時に診察を受けることができ、気軽にAGA治療を自宅で行えます。

 

薄毛で悩む人は急増している

 

現在日本では薄毛に悩む人が急増しています。

薄毛というのは男性だけの問題と思われがちですが、最近では薄毛に悩む女性も決して少なくありません。

さらに薄毛の悩みは年齢も問いません。

中高年はもちろんのこと、最近では20代30代の若い年齢層でも薄毛を自覚する人が増加しているようです。

実際AGAクリニックにも多くの若い人が無料カウンセリングを申し込んでいます。

また薄毛に悩む人の多くが誰にも相談できず、ひそかに孤独に進行する薄毛におびえているのも事実であり問題です。

深刻な悩みを向き合っているだけでも辛いというのに、それを誰にも言えず一人で抱え込むのはあまりにも苦しいことです。

 

しかしながら薄毛の悩みはそれほどにデリケートなのです。

なかなか人に言いづらい問題であるということです。

自分の薄毛に気づき時というのはさまざまです。

しかし特に鏡に映った自分を見たときやシャンプーをしたときなどに「あれ?」「え!!」ということが多いようです。

普段人は自分自身をだいたい同じ角度でしか見ないことも多い上、薄毛になんとなく気づきながらも見ないふりをしているせいかもしれません。

それがある日、ある瞬間、毛髪の現実を目の当たりにし、愕然とすることが少なくないのです。

 

ただし、このときに注意していただきたいことがあります。

それはお風呂場の排水溝の抜け毛を見て、その多さに薄毛が心配になったという場合です。

なぜならこれがある落とし穴になることが多いからです。

薄毛に関する宣伝広告などでは、よく「排水溝の抜け毛」が薄毛の危険信号であるかのようにいわれています。

それをたびたび聞いたり目にすることで「排水溝の抜け毛=薄毛のサイン」と刷り込まれてしまっていることが多いのです。

しかし、抜け毛というのは自然の現象で当たり前のことです。

決して異常なことではありません。

抜け毛の延長線上に薄毛があるわけではないのです。

 

抜け毛が多いからと言って薄毛だとは限らない

 

そもそも髪の毛というのは、サイクルで生え、育ち、成長します。

これはヘアサイクルと言われるものです。

そのメカニズムはAGA治療の記事でも詳しくご説明しています。

髪の毛というのは生えて伸びて、成長しますが、やがて成長をやめて退行期間に入ります。

そして最終的に脱毛します。

これは自然のヘアサイクルの流れです。

 

今、生えている髪のうちおおよそ15%はこの対抗期間にあるといわれています。

つまり全体の1万5千本は抜けようとしている状態ということです。

それが1日に50本~100本抜けていくというのは当たり前のことなのです。

もしそれを上回る抜け毛が続くようであれば今すぐにでもAGA治療を開始した方がいいでしょう。

 

ただ毎日100本ほどの抜け毛があったからと言って確実に薄毛になるというわけではありません。

排水溝の抜け毛=薄毛のサインと思い込んでしまっている人は多いです。

もし排水溝の抜け毛が気になったなら抜けた髪の量ではなく、髪の状態をチェックしてください。

排水溝に溜まっている抜けた髪の毛が普通の太くしっかりした髪であれば心配はいりません。

 

しかし、その髪が細く弱々しく感じる髪であれば危険信号です。

それはAGAによる脱毛である可能性が高いからです。

AGAになるとヘアサイクルに以上が生じ、髪の毛の成長が非常に短いものになります。

 

これを毛髪のミニチュア化という専門医もいます。

抜け毛の中に細く弱々しい髪の毛があったらAGAである可能性が高いです。

一方、頭皮環境という言葉にも注意をしてください。

これも宣伝文句でよく使われているものであいまいながらも説得力や納得感を招きがちな言葉です。

 

そのため「頭皮環境が良くないせいで薄毛になる」と信じ込まされている人が多いと思います。

確かに頭皮の毛穴は清潔ん敷いておくことに越したことはありません。

しかし、だからと言って不潔にしていると必ず薄毛になるとも言い切れません。

例えばチベットの人は髪の毛を洗わないと言われていますが特別に薄毛の人が目立つわけでもありません。

つまり頭皮環境と薄毛は直接の関係はなく、いくらシャンプーをして洗ったり揉んだりしても薄毛を予防できるとは限らないのが現状なのです。

 

AGAヘアクリニック

薄毛は自宅治療で治せる時代‼︎
AGAヘアクリニックではスマホのテレビ電話を使った診察で遠隔診療ができるため、全国どこからでも診察可能。
さらに治療に必要な治療薬は郵送してくれるので通院の必要はなし‼︎
自宅で自分の都合の良い時に診察を受けることができ、気軽にAGA治療を自宅で行えます。

 

薄毛に関する噂は嘘ばかり!信じてはいけません!

 

実際に薄毛になったことに気づいた場合、人はどうするでしょうか。

もしかしたら最初はどうすればいいかわからずただ悩むだけになるかもしれません。

しかし薄毛というのは日々進行するものですから、その間にもどんどん薄毛は進行して行きます。

そしていよいよ完全なる「薄毛」になった時に何らかの対処をしなくてはと焦る人が多いのです。

それは当然のことですが、その対処の手段の中にも落とし穴はいくつも潜んでいます。

薄毛に悩んだ挙句、なんとか改善しようと様々な情報を集めて薄毛対策を始めたとします。

ところが手軽に見つけた情報や商品によって薄毛の悩みが改善するということはまずありません。

簡単に薄毛の悩みを解消するということは不可能です。

 

しかし、多くの人が落とし穴にハマり効果のない薄毛対策に時間とお金を消費しているのです。

薄毛の悩みをなんとか解決しようとさまざまな薄毛対策をしても効果をじっかんできず、失望を抱えたまま他の薄毛対策に挑戦をする。

それでもまた薄毛の悩みを解消することができず、また他の薄毛対策に。

この繰り返しをしているのです。

あまりにも同じことを繰り返している薄毛難民とも呼ばれています。

このような人たちが信じているのが薄毛にまつわる噂です。

その噂がいかにも「効果がある」かのように広まっており、それに振り回されている人がとても多いです。

 

薄毛に関する噂は根拠のないものばかり

 

例えばこんな噂を聞いたことはありませんか?

 

「毛深い人は薄毛になりやすい」

「辛いものを食べ過ぎると薄毛になる」

「帽子をかぶると薄毛になる」

「シャンプーよりも石鹸で洗った方が薄毛には良い」

 

しかしこれらの噂は全てなんの根拠もない噂でしかないのです。

またストレスによって薄毛になるというのも実際はその根拠は実証されていないのです。

薄毛に限らずストレスというのは少ない方が健康に良いことは間違いありませんが、実際はほとんどの薄毛とストレスは関係がありません。

 

「昆布やのり、わかめなどの海藻類は薄毛に効く」

というのも実際はなんの根拠もありません。

ただし海藻類を含めて栄養バランスの取れた食事をすることは大切です。

 

「若ハゲは遺伝する」

確かに薄毛は遺伝による影響は確認されていますが、実際ははっきりとは解明されていないのです。

事実、父親が薄毛であっても薄毛にならない人もいます。

このように世間で流れている薄毛の噂を鵜呑みにするのは危険です。

 

また、テレビや雑誌などで謳われている過度な効果を期待するのも危険です。

薄毛のコンプレックスにつけこんで、これをすれば薄毛の悩みを解消できる!と宣伝する商品は多いですが、その誇大広告によって騙される人は後を絶ちません。

 

育毛シャンプーを使っても髪は生えてきません

 

多くの薄毛の人が最初に試すのは育毛剤ではないでしょうか。

こうした育毛剤には効果に個人差があり、薄毛予防や薄毛防止には多少の効果があると言われています。

またAGA治療で処方されるミノキシジルに関してはその効果は実証されています。

他にも髪にいいといわれて販売されている育毛シャンプー。

髪にハリやコシを与えることができる、と宣伝され販売されている商品です。

こうした育毛シャンプーや育毛トリートメントを使うと「しっかり効果がある」と実感する人もいるようです。

 

しかし、実はそれは「勘違い」なのです。

このような育毛シャンプーやトリートメントを使うことで、生えている髪にコーティングがされて、効果があるように見えているだけなのです。

本当はすでに抜ける準備入っている髪にも関わらず「それっぽく」見せているだけなのです。

つまり、錯覚させられているのです。

これこそ育毛シャンプーや育毛トリートメントの正体なのです。

 

そもそも髪というのは頭皮から生え、分裂を繰り返して成長します。

つまりシャンプーなどの外側から何かをしても髪の生物学的性質が変わることはないのです。

畑仕事で例えるなら、やせた畑にいくらタネを蒔いて作物が育つはずがないのと同じことです。

育毛シャンプーなどを使うことで多少髪が太くなった気になったりはできますが、薄毛が治るということはまずありえません。

これだけ高価なシャンプーなのだから、何かしらの効果をじっかんすることができるだろう。

そういう気持ちを持たせることがこの薄毛ビジネスなのです。

 

自分で納得し、気に入って使うなら問題はありません。

しかし、それによって薄毛を予防することができる、髪の毛が生えてくるという期待を持つのはやめておきましょう。

ちなみにヘッドスパも薄対策として効果的だといわれています。

確かにヘッドスパは気持ちがよくリラックスできます。

しかし、それが発毛効果に直結するということはありません。

期待しない方が良いでしょう。

 

aga治療 費用 保険適用

 

 

薄毛対策でカツラや増毛を検討している人は注意してください

 

育毛剤や育毛シャンプーで薄毛の悩みは解決できないことはこれまでこの薄毛対策.comでなんども説明してきました。

そして育毛剤や育毛シャンプーで効果を実感できなかった人が次に試すのが「隠そう」としたり「増やそう」とすることです。

薄毛を手っ取り早く隠すのによく使われているのが「増毛パウダー」です。

髪の成分の9割はケラチンというタンパク質でできています。

増毛パウダーは、人口のケラチンでできた細かい粉末で、これを吹きかけることで産毛などに付着し、薄毛の部分をボリュームアップした「かのように」見せることができます。

実際、この増毛パウザーを愛用している人は多く、何年も利用している人もいます。

また常にカバンの中に常備している人も。

中にはこれがないと外に出ることができないという人もいるくらいです。

この増毛パウダーはシャンプーで洗い落とすことができ、あくまで一時的な薄毛隠しです。

しかしその手軽さから今でもなお利用者はいます。

 

他にも隠すのではなく、髪を増やすための方法として増毛をする人もいます。

これは元ある髪の毛に人口の髪を結びつける方法です。

カツラとは違い、増毛間をえられることはできますが、これをするには定期的なメンテナンスが必要で実際に増毛をすると1週間ほどで違和感が出てきます。

その度にメンテナンスをしなければいけなくなるので経済的に相当裕福な人でないと続けることはできません。

 

「増毛」は「カツラ」を売るための導線

 

増毛することで髪が伸びてくると必ず違和感が出てきます。

元の髪が伸びてくると増毛した部分が浮き上がってダマができたり、変な枝毛のように見えたりします。

それを放置すると明らかにおかしいので必ずメンテナンスが必要になります。

当然お金がかかりますし、このメンテナンスは月に数回行わなければいけません。

また増毛すると、元ある髪に人口毛をつけるわけですから、元ある髪にも悪影響になります。

そうなると、健康だった髪までダメージをおって切れたり抜けたりすることになります。

こうした「終わりのない」手間と費用のかかる増毛はもはや完全なる薄毛ビジネスなのです。

 

最初はカツラに抵抗を持つ人もいますし、カツラは高価なものなので、いきなりカツラを購入する人はあまりいません。

そこでメーカーが考えたのが、増毛なのです。

まずは増毛を実感してもらい、毎月の費用などが厳しいと感じた薄毛の人にたいしてカツラを販売する、というビジネスなのです。

薄毛対策でカツラは絶対におすすめできない理由

 

確かにカツラは一気に簡単に増毛した感じを出すことができます。

昔は男性のもの、というイメージのカツラでしたが最近は女性用のカツラも増えてきています。

有名女優が宣伝をしていたり、カツラという言葉に抵抗がある人にも愛用してもらうためにウィッグという呼び名をつけて販売されています。

実際、女性用のカツラはよく売れているようです。

今ではカツラを購入する10%が女性というデータもあります。

 

購入する人は50代や60代が多く、髪の毛の分け目やつぶじの薄毛を気にする女性で、最近では産後の脱毛に悩む20代や30代の女性も購入しているようです。

男女を問わず、カツラをするメリットは、誰が見ても確実に増毛した感じを出せることができることでしょう。

しかも購入したその日から利用できるので印象を一気に変えることができます。

 

しかしカツラにはデメリットも存在します。

まずは違和感。

自分の髪ではない「被り物」なわけですから違和感があるのは仕方ありません。

帽子を被っているのと同じ感覚ですが、それでも薄毛を晒すよりはまだマシと思う人もいるのでしょう。

他にもカツラはメンテナンスが非常に面倒です。

またカツラであることがバレるのではないかという不安からくるストレスを毎日感じます。

さらに頭が蒸れて雑菌が増殖し、不潔にもなります。

ピンで髪に取り付けるタイプのカツラもありますが、その場合、ピンをつけている場所が薄毛になってしまう確率が高くなります。

また頭頂部の薄毛は隠すことができても生え際の薄毛を隠すことはなかなか難しいものです。

 

カツラをつけ続けるとコストがかかりすぎる

 

またこれはあまり知られていませんが、カツラには莫大なコストがかかります。

カツラは一度作ったらおしまいではありません。

交代用に何個も作ったり、傷んだら直さなければいけません。

そうしてどんどん費用がかさみ、結局2、3年でおおよそ100万円のコストが必要になります。

もしそれを一生続けるとしたら?

相当なお金が必要になることは当然なのです。

 

この非常にコストのかかるカツラを「カツラ地獄」ともいわれています。

カツラにもいろいろな種類があり、ピンでとめるタイプのカツラから、編み込み式のカツラもあります。

これは元からある髪の毛に編み込むものなので、ずれる心配はありません。

しかし自分で外すことはできませんし、シャンプーも専門のサロンで月に1度しかできません。

それまでは頭皮の汚れやかゆみも我慢するしかありません。

どうしても痒いときは棒のようなものでカツラの合間を塗ってかくしかないのです。

またカツラには高級な医療用カツラもあります。

AGAの人や病気によって髪が薄くなった人などが使うカツラで、上質で非常によくできたカツラです。

しかしこれは非常に高額でメンテナンス費用も莫大にかかります。

 

貼り付けるタイプのカツラのリスクについて

 

カツラの中には最近「貼り付けるタイプのカツラ」もあります。

どうしてもカツラはいやだ。

という若い人のために開発されたのがこの貼り付けるタイプのカツラです。

頭頂部や生え際などの薄毛に悩む人をターゲットにつくられた商品です。

薄毛になるとつむじか生え際から薄毛になることがほとんどです。

髪の毛が薄くなってきたところに「貼る」タイプのカツラです。

 

これは医療用粘着テープに人口毛をつけたもので、1枚数万円もする高額な商品です。

メリットは生え際などどこにでも手軽に取り付けることができるので、一瞬にしてフサフサ感を出すことができます。

しかも薄毛であったことを知らない人にはバレにくいというメリットもあります。

実際、この貼り付けるタイプのカツラをして女性と交際し、ついに事実を打ち明けないまま結婚したという人もいるようです。

 

その人はいつまでも隠していたので悩み続けていたようですが、それほどバレにくいカツラです。

しかし、この貼り付けるタイプのカツラは2週間すれば剥がれてきます。

しかも粘着テープでつけていた場所は蒸れて炎症を起こして痛みがあり、臭いもするようです。

そうなると、やはり続けることができずに「やめたい!」と思う人が増えてきて、カツラをつけたり、薄毛のままに戻ることになるようです。

このようにカツラというのはメリットは実は少なく、非常にお金のかかるものなのです。

カツラを永続的に続けようと思うと相当お金が必要になることを覚悟しておかなければいけません。

 

aga治療 おすすめ病院

 

発毛させるために重要なのはヘアサイクル

 

発毛と薄毛のメカニズムを知っているという人は少ないでしょう。

まずこの発毛と薄毛のことを理解するためには頭髪について知ることが必要です。

そもそも髪の毛はどのようなメカニズムで生えてくるのでしょうか。

一般的に髪の毛と読んでいるのは皮膚の外にでている毛幹という部分です。

皮膚の下に隠れている髪の毛は毛根と呼びます。

この毛根はよく耳にする言葉だと思います。

この毛根は髪の成長を支える器官「毛包」によって包まれています。

その周りには網目状の毛細血管が張り巡らされており、これが髪の毛の成長に必要な栄養分や酸素などを届けています。

一方毛根の根元にはカニのはさみのような形をした球状の毛球があります。

そのくぼんだ部分にあるのが毛乳頭です。

 

毛乳頭の周りにはたくさんの毛母細胞が存在しています。

この毛母細胞という言葉も薄毛について悩んでいる人であればなじみがあるかもしれません。

毛母細胞は毛細血管から栄養分や酸素を吸収し、それをエネルギーにして分裂を繰り返していきます。

そして成長し、上へ押し上げられるうちに角化し、硬い髪の毛へと変わっていきます。

これが髪の毛が生えて伸びる仕組みです。

 

つまり、髪の毛を生み出し、成長させるために最も大切な組織は毛乳頭と毛母細胞ということです。

髪の毛を輪切りにすると3つの層に別れています。

一番内側にあるのは蜂のようにスカスカな毛髄質。

スカスカなのは空気を通して頭を熱から守るためといわれていますが、その機能については詳しいことはわかっていません。

毛髄質の外側にあるのは毛皮質。

細い繊維状のタンパク質が集まったもので、これが毛幹の大部分を占めています。

 

そして一番外側の表面の部分が毛小皮です。

これはシャンプーのCMでもおなじみのキューティクルと呼ばれるものです。

顕微鏡で拡大されたキューティクルの魚のウロコのように細かく重なり合った様子を見たことがある人も多いと思います。

このような構造をして髪の毛を構成しているのはケラチンというタンパク質です。

この名前もトリートメントのCMなどで有名になりましたね。

 

ところで、私たちの髪の毛の本数はおおよそ10万本から15万本といわれています。

この髪の毛は伸び続けるわけではなく、生えては成長し抜け落ち、生え変わることを繰り返しています。

この周期を「ヘアサイクル」といいます。

ヘアサイクルは髪の毛の生え始めから成長が止まるまでの約7年間。

そして毛根が退化し抜けるまでの3、4ヶ月、というサイクルでできています。

このヘアサイクルには男性と女性では若干の違いがあります。

 

休止期間に入ると、毛包の長さは成長期に比べて半分から3分の1ほどになり、見えている毛は皮膚の表面近くまで押し上げられたあと抜けることになります。

しかし、毛が退行して抜け落ちても、そこから髪の毛が成長する毛包が育ち、同じ毛根から髪の毛が生えて成長するのです。

 

髪の毛の中で成長期にあるのは全体の85%。

休止期間(抜ける前)にあるのは全体の15%と言われています。

自然に抜ける髪の毛は1日に50本から100本とされていて、それくらいの髪の毛が抜けるのは自然の現象です。

これ以上抜ける場合は薄毛になっている可能性がありますが、そうでない限りは抜けてもまた発毛することが繰り返されます。

ちなみに成長期にある髪の毛が伸びる速度は1日に0.3~0.4ミリと言われています。

また側頭部よりも頭頂部の方が伸びるスピードは早いです。

 

ところで人の髪の毛にはうぶ毛、軟毛、硬毛の3種類があります。

うぶ毛には色素がなく、数ミリまでしか伸びません。

軟毛は色素が薄く、細くて短く、硬毛は色素が濃く、高くて太く、伸びる髪の毛です。

硬毛はひげや眉毛、まつげ、鼻毛などの短毛とに分かれます。

軟毛と硬毛は別々のものではなく、さまざまな因子によって変化します。

人が成長し思春期を迎えるとアンドロゲンというホルモンの影響によって軟毛から硬毛へ変化します。

また成人男性の場合、AGAによって東部の硬毛か軟毛に変わり、これが薄毛の原因となります。

つまりAGAになると軟毛が増えて日に日に薄毛になっていきます。

それを改善するためにはAGAの治療をする以外に方法はありません。

 

aga治療 費用 知恵袋

 

薄毛の種類とその原因について徹底調査

 

なんで薄毛になるのか。

これが一番気になる問題ではないでしょうか。

そもそも薄毛とは一般的に髪の毛の量が減って地肌が見えてしまう状態のことをいいます。

本数は変わらなくても毛が細くなって薄く見える場合もありますし、抜け毛が増えて薄毛になる場合があります。

1日50本~100本は抜けても自然なことですが、それ以上になると病的な脱毛状態ということになります。

薄毛になる原因は遺伝によるものやストレス、生活習慣などさまざまな要因がありますが、実はまだまだ解明されていないことも多く、複数の要因があるとも言われています。

 

また男性ホルモンの影響による毛乳頭細胞分裂の抑止、頭皮の血液の循環不良による栄養障害、皮脂の異常過多分泌による毛髪の成長阻害、さまざまな原因による結構不良なども薄毛の原因と考えられています。

原因や背景は様々ですが、一般的に薄毛で悩む男性の中で一番多いのがAGAによる薄毛です。

AGAは薄毛の悩みの代表です。

他にもたくさんの薄毛の原因がありますので今回はその薄毛の種類をご紹介しましょう。

 

びまん性脱毛症(慢性休止期脱毛症)

びまん性とは広い範囲に広がるという意味で、びまん性脱毛症は女性特有の症状です。

特に中年期以降の女性に多く発症します。

本来、髪の毛の中で休止期の髪は全体の15%程度であるべきですが、それが20%異常に増加して発症します。

特に30代以降の発症がほとんどで、長い硬毛が抜け落ちるのも特徴です。

男性の薄毛のように毛がほとんどないような脱毛は見られず、髪が細くやせて全体に薄く見えるびまん性脱毛の状態になります。

特に加齢とともに分け目から頭頂部の髪の薄さが気になる場合が多く、近年こうした症状に悩む女性が非常に増えています。

 

円形脱毛症

コインのように円形状に髪が抜け落ちる脱毛症で免疫の異常による自己免疫疾患(臓器特異的事故免疫疾患)です。

稀にストレスなどが引き金になることもあるといわれています。

一般的なAGAのように人種による差はなく約2%の発症率とされています。

30~40%は遺伝的要因があるといわれています。

単発で起こる場合、多発する場合、また非常に多発して全頭型で髪の毛が抜け落ちる場合など症状はさまざまです。

治療としてはステロイド療法や液体窒素療法、PUVA療法、局所免疫療法などがあります。

治療条件としてアトピー性皮膚炎などがなく、脱毛箇所も少ない上、脱毛期間が1年未満と短い場合なら80%の患者が回復すると言われています。

 

薬剤性脱毛症

脱毛症には薬剤の影響によるものもあります。

抗がん剤で毛母細胞にダメージが与えられて起こるのがヘアサイクルの中での成長期脱毛です。

一方、降圧剤や高脂血症用剤、血糖降下剤などの影響では休止期間脱毛が起こります。

ただしいずれも薬の投与をやめれば脱毛は回復します。

 

放射線障害性脱毛症

癌治療のための放射線治療などで頭など毛がある部分に放射線が当たると、脱毛が起こりますが、通常は1年程度で回復します。

 

皮膚疾患による脱毛症

皮脂の分泌機能の異常や、分解産物による刺激などの影響で脂漏性皮膚炎から、ひこう性脱毛症になることがあります。

脱毛やふけ、かゆみなどがあり、髪の毛は細く、光沢がなくなります。

ストロイド外用や抗真菌剤などで治療を行います。

 

ホルモン異常による脱毛症

さまざまなホルモン異常によって脱毛が起こることもあります。

まず甲状腺機能低下症などで甲状腺ホルモンの分泌が低下すると、ヘアサイクルのうち休止期に入る髪が増え、脱毛してしまいます。

また髪が細く、ツヤがなくなるのも特徴です。

逆にバセドウ病などにより甲状腺ホルモンの分泌が亢進すると、びまん性の脱毛が起こる場合があります。

一方、出産で女性ホルモンのブランスが乱れ、分泌が低下した場合は、出産後2~3ヶ月で脱毛がおこなりますが、半年ほどで回復します。

 

栄養障害による脱毛

亜鉛などのミネラルが不足すると休止期脱毛が起こる場合があります。

また急激なダイエットなどにより栄養失調状態になった場合も脱毛が起こることがあります。

牽引性脱毛症
髪を後ろでひとつにまとめて結ぶポニーテールや日本髪など、常に同じ物理的な力が長い間加わるとその部分に脱毛をおこなす場合があります。

aga治療 費用 相場

 

成人男性の3人に1人が薄毛で悩んでいる

 

一般的な薄毛の原因として最も多く、そのため最も深く知っておかなければならいのがAGA(男性型脱毛症)です。

AGAは成人男性に多く見られる薄毛の状態で、日本人の成人男性の発症率は30%と非常に高いことがわかっています。

症状としては額の生え際や頭頂部の髪の毛が軟毛化して細く短くなり、進行すると額の生え際が後退し頭頂部の髪が薄くなります。

細胞レベルの現象としてはヘアサイクルを繰り返す中で成長期が短くなり、休止期にとどまってしまう毛包が多くなるものと言えます。

通常のヘアサイクルでは5~7年が成長期間ですが短縮することで硬毛が軟毛化し、さらに毛包が小さくなるミニチュア化が起こります。

そのため、髪の毛が太く長く育たないうちに抜け落ちてしまいます。

また、髪が生えたとしても十分に育たない細く短い髪ばかりだと、全体的に薄毛にみえることになってしまいます。

 

男性ホルモン自体が薄毛の原因ではない?

 

AGAの発症には遺伝子的なものと男性ホルモンが関与しています。

ちなみに女性にも男性ホルモンは存在しているので女性でもAGAが発症することはあります。

一般的に薄毛というと男性ホルモンの影響であると言われ、男性ホルモンが悪者のように思われがちです。

でも実は男性ホルモン自体が薄毛を引き起こすわけではありません。

毛包の中には2型5αリダクターゼという酵素が存在します。

.一方、毛細血管の血中にはテストステロンという男性ホルモンが循環してます。

この2つが毛乳頭部分で出会い、結び付くとDHTという物質が生成されます。

 

さらにこのDHTがアンドロゲン(男性ホルモン)のレセプター(受容体)と結び付くと、さまざまな遺伝子群に作用を及ぼします。

このレセプターという言葉は遺伝的背景上、とても重要になります。

 

さて、DHTが男性ホルモンのレセプターと結合することで作用を及ぼす遺伝子は、たとえば毛髪の成長を抑制する遺伝子のTGFβ−1や脱毛因子に命令を出すFGFー5。

こうした薄毛に関しては好ましくない役割を持つ遺伝子が働くことによって、脱毛が起こってしまうのです。

 

つまり簡単に言えば、2型5αリダクターゼが男性ホルモンのテストステロンと結合することで生まれるDHTこそが脱毛の元凶となる原因物質。

男性ホルモン自体が悪いのではなく、悪さをするのはDHTなのです。

実際、AGAの脱毛部分には高濃度のDHTが存在することがわかっています。

 

男性ホルモンのレセプターが脱毛に関与している

 

AGAの発症には遺伝的なものと男性ホルモンが関与しています。

では遺伝的なものとは何かと疑問に思いますよね。

 

「父親がハゲているから自分は薄毛の遺伝だ」

「うちは代々薄毛だから自分の将来薄毛になる」

 

という言葉をよく聞きます。

男性ホルモンの件と同じで薄毛の原因が単に遺伝であるという考え方が世間に広まっているわけです。

確かに遺伝といえるのですが、単に薄毛が遺伝するのではなく、ここにもあるメカニズムが存在します。

AGAの遺伝というのは男性ホルモンのレセプターの遺伝子が発現しているかいないかとうことです。

 

私たちの体がホルモンの情報を受け取るのは、細胞がそのホルモンに対するレセプターを備えていることが条件になります。

これはホルモンに対する感受性といってもいいでしょう。
以前に記事で説明した通り、リダクターゼが男性ホルモンであるテストステロンと結び付くことが脱毛の第一歩になります。

 

しかし、この2つが結合したからといって全ての人が薄毛になるわけではありません。

男性ホルモンのテストステロンを受容、感受するレセプターがあるかないかが分かれ道になります。

このレセプターがあればテストステロンの情報を受け取り、その後の作用の影響を受けてしまいます。

つまり脱毛し薄毛になってしまうということです。

このレセプターがあるかないか。

それこそが遺伝です。

 

両親からの遺伝によって、このレセプターを受け継いでいれば薄毛になる確率が高く、同じく遺伝的にレセプターを持っていなければ薄毛になる確率が低いということになります。

最近は20代など年齢が若くても薄毛に悩む人が増えています。

年齢を重ねてからの薄毛ももちろん辛いですが、特に若い人だとまだ若いのになぜ薄毛になってしまうんだと悩むはずです。

 

それと逆にどんなに年齢が高くなっても髪がフサフサな人もいます。

若くして薄毛に悩む人はこうした中高年をみて、自分より年上なのにあのフサフサ。一体なにが違うんだろうと不思議に思うかもしれません。

薄毛にはAGA以外の原因もあるので一概には言えませんが20代であっても薄毛の人と、年齢を重ねても髪がフサフサな人の違いは大きく男性ホルモンのレセプターが鍵を握っていることが多いといえます。

一般的にAGAは加齢によってその割合を増していきます。

しかしAGAのメカニズムと脱毛が起こるげんいんをしれば、AGAになるのは決して年齢だけの問題ではなく、遺伝子レベルでの深い背景があることがわかるでしょう。

 

aga治療 おすすめ 神奈川

 

AGAの種類と薄毛の進行について

 

AGAにはいくつも種類があり、ノーウッド・ハミルトンの分類があります。

これはアメリカの医師ハミルトンがつくった脱毛のパターンをのちに別の医師であるノーウッドが改訂したものです。

AGAを1~7まで分類していて現在の薄毛の進行度の目安として使用されています。

1型:脱毛が始まっていない状態

2型:生え際が薄毛になり始めた状態

2型(vertex):生え際からの進行に加えて頭頂部がO型に脱毛してきた状態

3型:生え際から徐々に信仰が目立ってきた場合

3型(vertex):3型の城代に加えて頭頂部がO型に進行してきた状態

4型:生え際から頭頂部にかけて進行した状態

5型:生え際から頭頂部にかけて進行し繋がっている状態

6型:全体的にかなり進行している状態

7型:6型よりもさらに進行している状態

ちなみにvertexとは頭頂という意味です。

 

またこの他に前頭部の生え際が後退するM型や頭頂部から脱毛していくO型もあります。

このノーウッド・ハミルトンの分類は欧米人を対象にしたものなので日本人などアジア人には少しそぐわない部分もあります。

 

そこで皮膚科医の高島巌医師がノーウッドハミルトン分類を日本人の脱毛パターンに即して修正し「高島分類」というものをつくりあげました。

欧米人は一般的に前頭部から脱毛することが多いのに比べ、アジア人は前頭部はさほど薄毛でなくても頭頂部がO型に脱毛していくことが多いことがわかります。

 

つまり日本人をはじめとするアジア人は2型(vertex)が多いのが特徴です。

AGAは女性でも無縁ではなく、女性にも男性ホルモンは存在します。

ただし女性のAGAは男性の場合と脱毛の仕方がかなり異なります。

女性は額が後退することはほとんどありません。

髪の分け目が薄くなり、それが広がっていき、頭頂部が丸く脱毛することが多いのです。

その頭をななめ上から見るとまるでクリスマスツリーのように見えるのでクリスマスツリー脱毛と呼ばれています。

女性に限って、このように脱毛する原因は不明とされています。

また女性のAGAにはクリスマスツリー型の他に脱毛パターンによりルードウィッグ型、ハミルトン型の脱毛パターンも存在します。

 

 

あなたはAGA?簡単にわかる診断方法

 

AGAについて調べていると「自分の薄毛はAGAによるものなのか?」と気になりますよね。

薄毛のほとんどの人はAGAですのでおそらくAGAでしょう。

 

そこであなたのAGAがどれくらい進行しているのかを知る診断方法をご説明します。

まずこめかみの先端が頭頂戦(頭の一番高い部分)の前方2センチを超えて後退しているかどうかが診断基準です。

2センチを超えて後退していなければまだマシです。

 

しかしこれは自分自身ではなかなか測れません。

気になるのであれば、AGAヘアクリニックの無料診断カウンセリングを受けると良いでしょう。

AGAが進行しているのか、あなたにどんな治療法があっているのかを無料で教えてもらえます。

仮にAGAが進行して脱毛部分が増えても最後まで残るのが後頭部の髪の毛です。

いわゆるサザエさんの波平のように頭頂部はつるつるになっていても側頭部から後頭部の髪の毛は残っているという人は少なくありません。

つまり後頭部の髪の毛は脱毛しない髪の毛でAGAにはならないということです。

このAGAにならず、最後まで残る後頭部の髪の毛は自毛植毛でよく利用されています。

 

AGAはシャンプーやヘッドスパでは治りません
AGAは遺伝子レベルで影響を受けるので、遺伝子レベルなら薄毛なんて防げない!と思う人も多いでしょう。

確かにそのおりです。

ただし、ここでもうひとつ気をつけていただきたことがあります。

それはAGAが遺伝子レベルで始まる問題なのであれば、現在の育毛や増毛と呼ばれる方法は何にも役に立たないものが多いということです。

例えば育毛ができると宣伝されているシャンプーやトリートメント。

髪に良いとされているヘッドスパやマッサージ。

飲めば効くと宣伝されている育毛サプリ。

はっきり言ってこれらの商品にはなんの医学的根拠もありません。

AGAに効果があったり、育毛に役立つことはないのです。

 

AGAの原因を知れば知るほど、これらの市販の商品では薄毛の悩みは解決できないことがよくわかります。

ほかにも薄毛予防になり髪に良い効果があるといわれていることはたくさんあります。

バランスの取れた食事をしよう、生活習慣を見直そう、ストレスのない生活を送ろう。

もちろん、これらは健康な体をつくるためにとても重要です。

そうしたことを大事にしておけば健康な体になることはできるでしょう。

髪の毛は体から生えるものですから髪にも良いはずです。

しかしだからと言ってこれだけで育毛効果を得られたり薄毛予防や薄毛対策にはなりません。

AGAのメカニズムを理解すれば誰だってわかることです。

 

新宿 agaクリニック 評判

 

 

AGAを治療するには内服薬が一番効果がある

 

AGAは遺伝子レベルのものですので、この薄毛対策.comでは何度も市販されている育毛シャンプーや育毛サプリなどの商品は一切効果がないということをご説明しました。

もう遺伝子レベルだからどうしようもないのでしょうか。

そんなことはありません。

薄毛の悩みを綺麗に解決する方法はしっかりあります。

AGA治療薬として推奨されているのが内服薬です。

フィナステリドという内服薬はアメリカの製薬会社が開発した薬で元は前立腺肥大を改善するためのものでした。

 

しかしこの薬を飲んだ患者にひげや髪の毛が伸びる多毛の症状が現れたのです。

そもそも前立腺肥大の原因となるのは、実はAGAのメカニズムでも紹介したDHT。

このAGAを引き起こす元凶でもあるDHTが前立腺の受容体と結合し成長を促進して前立腺肥大やがんを招きます。

 

フィナステリドはこのDHTの生成を阻害する働きのある薬です。

AGAのメカニズムでお話した通り、AGAはリダクターゼと男性ホルモンのテストステロンが結合したことで生まれたDHTによって起こります。

フィナステリドはこのリダクターゼに作用することで、テストステロンをDHTに変換することを阻害。

この2つが結合したとしてもDHTができないようにします。

それにより、髪の毛のへ朝来るが短縮されることがなく、脱毛が起きないようになるのです。

 

そのため、元は前立腺肥大のための薬でしたが、AGA治療に効果があることが実証され治療に使われるようになったのです。

アメリカではフィナステリドは1997年にAGAの治療薬として認可されました。

それから世界60カ国以上で承認されています。

日本では2005年に厚生労働省によって承認され、プロペシアという名前の薬として商品になりました。

プロペシアは1日1回1錠を最低半年服用すると効果が現れてきます。

アジア人のAGAのほぼ全ての人に効果があるとされています。

 

ただしヘアサイクルの短縮を防ぐものなので、細い髪の毛が太くなるのがプロペシアの効果であり髪の毛の数が増えるわけではありません。

髪の毛を増やす効果がある薬は別に処方されています。

またプロペシア以外にもザガーロという薬が発売されました。

ザガーロはプロペシアよりもさらに強力な薬です。

 

フィナステリドの服用に関する注意点をご紹介しまsう。

・1日1回1錠を決まった時間に飲む

・女性は服用できない

・前立腺ガン検診時には服用していることを伝える

・割って飲まない

これらのことに注意すれば、プロペシアやザガーロはAGA治療には非常に効果的な薬になります。

 

発毛効果が認められているミノキシジル

 

AGA治療に効果のある薬として認知されているがミノキシジルです。

ミノキシジルは医学的にも発毛効果が認められています。

しかし実はミノキシジルはもともとAGA治療のために開発された薬ではありません。

もともとは高血圧を抑えるための血圧降下剤として使われていました。

毛細血管などを開く血管拡張作用により、血流の通り道を広げ、血圧を下げる効果があるためです。

 

とろこが、このミノキシジルを使っていると多毛の症状が現れることがわかりました。

毛細血管などが広がれば、頭皮の毛根も血流が良くなり、栄養や酸素がしっかりと運ばれることになります。

すると毛包や毛母細胞が活性化し発毛や育毛に効果が出るのです。

そのような考えからこのミノキシジルはAGA治療に効果があると実証され利用されるようになりました。

 

ミノキシジルには2つの作用があります。

ひとつは休止期の毛包から初期成長期の毛包への移行促進。

もうひとつは後期成長期の毛包への移行促進し、軟毛化した髪の毛を太く強い髪に成長させる作用です。

これらの効果が医学的にも証明されてAGA治療薬として処方されるようになりました。

ミノキシジルは臨床試験で医学的に発毛効果が認められています。

ミノキシジルには服用薬と外用薬があり、外用薬はシャンプーの後に使用することで効果を得られます。

 

唯一リアップという商品がミノキシジルを配合した外用薬として市販されていますが、その配合率は実は5%ほどしかありません。

AGA治療は前回紹介した内服薬とこのミノキシジルによって発毛効果が世界的に認められている唯一の薬なのです。

AGAは治療すれば治すことができる。

そのことが認知され、治療の効果も実証され、多くの薄毛で悩みを根本から解決することができるようになったのです。

しかも、人工の髪ではなく自分を髪を生やし増やすことができるようになりました。

AGAヘアクリニック

薄毛は自宅治療で治せる時代‼︎
AGAヘアクリニックではスマホのテレビ電話を使った診察で遠隔診療ができるため、全国どこからでも診察可能。
さらに治療に必要な治療薬は郵送してくれるので通院の必要はなし‼︎
自宅で自分の都合の良い時に診察を受けることができ、気軽にAGA治療を自宅で行えます。

 

人工毛植毛はアメリカでは禁止されている

 

植毛には2つの種類があります。

「人工毛植毛」と「自毛植毛」です。

人工毛植毛とはその名の通り、合成繊維などの人工物でつくった偽の髪の毛を頭皮に埋め込む手術のことです。

以前は植毛と言えばこの方法が一般的でしたが、もっとも行われていたは1990年以前のようです。

アメリカでは現在植毛が禁止されています。

 

その理由はこの手術を行うと体に様々なトラブルが起きることがあるからです。

人間の体には体内に侵入してくるウィルスや最近などの異物に反応して攻撃し、排除するための免疫システムが備わっています。

そのシステムにとっては植毛された人工毛は「異物」という扱いです。

体がそれに対して拒絶反応を起こして排除しようとするため、人工毛はすぐに抜けるようになっています。

早ければ手術をしてから数週間で抜け、1年が経つ頃には7割ほどが抜けてしまいます。

 

また人工毛を埋め込んだ頭皮には感染により慢性的な炎症が起きることもあります。

人工毛は落ちにくくするために普通の毛根よりも深い部分に差し込みます。

しかし、人工毛は伸びることがないため、本来は髪の成長とともに毛穴から押し出されるはずの汚れがそのまま蓄積してしまいます。

 

さらに人工毛と毛穴の間には隙間ができるので、より汚れがたまりやすくなります。

そこで毛穴にたくさんの細菌が繁殖し感染症などが引き起こされてしまうのです。

感染やアレルギーが起きると頭皮は化膿したり炎症を起こしたりしてしまいます。

それによって頭皮は硬くなってしまい、血行が悪い状態になって、もともと生えていた髪の毛にまで悪影響を及ぼします。

 

つまり健康な髪まで失ってしまうことにつながるのです。

さらに人工毛植毛を行うと異物性肉芽腫という硬いあとができたりすることもあります。

こうしたトラブルが多発しているのでアメリカでは禁止されていますが、日本ではまだ禁止されていません。

そのため、いまだにこの人工毛植毛をするクリニックは日本に存在しています。

 

agaクリニック 秋葉原 評判

 

自毛植毛について

 

植毛には人工毛植毛と自毛植毛の2種類があります。

以前人工毛植毛について書いたので今回は自毛植毛についてです。
自毛植毛は自分の髪を植毛するわけなので拒絶反応が起こることはあまりないと言われています。

仕上がりも人工毛植毛に比べたら自然です。

人工毛植毛の場合は、植毛した髪は生え続けることができ伸び続けます。

この自毛植毛手術が日本で行われるようになったのは15年ほど前です。

もともとこの方法が誕生したのは1960年とかなり昔。

アメリカ人医師のオーレントライヒが1959年にパンチグラフト法という植毛術を発表。

これから世界に普及していきました。

 

パングラフト法とは、後頭部や側頭部など脱毛していない部分の皮膚を毛根ごと円柱状に切り取って脱毛している部分へ移植する手術です。

切除した円柱状の皮膚と毛根の束をそれより一回り小さな穴を開けた前頭部やという頂部に差し込んで植え付けるものでした。

現在の自毛植毛もこのパンチグラフト法が改良されたものが行われています。

ちなみにこのパンチグラフト法のそもそもの生みの親は実はオーレントライヒではなく日本人である奥田庄二医師。

奥田医師は動物実験をしてこのパンチグラフト法を確率。

早くも1939年にやけどのため髪の毛を失った患者にこの手術を施し論文を発表したという記録が残っています。

おそらくこの奥田医師が世界で初めて自毛植毛を行った人でしょう。

 

 

後頭部や側頭部はAGAにならない

 

自毛植毛を説明するときに後頭部や側頭部など脱毛していない部分から前頭部や頭頂部などの脱毛している部分へ移植すると説明しました。

薄毛になるのは頭頂部や前頭部で、後頭部や側頭部は薄毛になりにくいです。

頭のてっぺんはつるつるなのに後頭部や側頭部には髪が残っている、という人を見かけるのはそれが理由です。

特に後頭部から下の部分は多くの場合髪が残っています。

これはなぜでしょうか。

 

AGAで抜け毛が起こる部位は前頭部や頭頂部です。

後頭部や側頭部は年をとっても抜けることが少ないのです。

つまり、後頭部や側頭部はAGAにはならないということです。

不思議に思われるかもれしれませんが、これは部位による髪の毛の生物学的違いがあります。

これにはAGAのメカニズムの説明が必要です。

AGAは毛包の中のリダクターゼという酵素と毛細血管の血中に循環するテストステロンという男性ホルモンが結びつき、DHTという物質が生成されることによって起こります。

さらにこのDHTがアンドロゲンのレセプターと結合し髪の毛の成長を抑制する遺伝子や脱毛因子に指令を出すFGFー5などに作用することにより脱毛が起こり薄毛になるのです。

 

agaクリニック 評判 女性

 

後頭部や側頭部は薄毛になりにくい

 

前頭部や頭頂部、そして後頭部と側頭部は生物学的に違いがあり、それはアンドロゲンとレセプターがあるかないかです。

すなわち、男性ホルモンの影響を受けるか受けないかの違いです。

前頭部や頭頂部にはアンドロゲン、レセプターがあるので男性ホルモンの影響を受けてしまいます。

そのためAGAが発症すると髪が抜けてしまいます。

逆に後頭部や側頭部はアンドロゲン、レセプターがありませんので男性ホルモンの影響を受けません。

そのためAGAにならず抜け毛が少ないのです。

 

自毛植毛ではこの抜け毛が少ない後頭部の髪を採取して脱毛部分に移植します。

そうすることで薄毛を誤魔化すことができます。

毛包は移植されて場所を移動しても、もともとあった場所の性質を維持するようです。

つまり生物学的に後頭部や側頭部の髪の毛には男性ホルモンに対する感受性がありません。

その髪は抜け毛が多い場所に移植しても抜けることは比較的少ないようです。

 

 

自毛植毛の「FUSS法」とは

 

自毛植毛にはいくつかの種類があります。

まずは「FUSS法」というものがあります。

これは現在の主流ではありません。

10年以上前に盛んだった方法で、ストリップ法とも呼ばれています。

FUSS法は後頭部から髪の毛を皮膚ごと切り取りそれを細かく分けて移植する方法です。

まず後頭部など髪が残っている部分の皮膚を毛根ごと帯状に切除します。

 

この帯のサイズは一般的に縦1センチ、横15センチから30センチ程度の細長いものです。

この切除部分はあとで縫合します。

皮膚を縫合する一方で切り取った皮膚の毛根は移植のために毛包単位の小さな株に切り分けます。

 

ちなみに個人差もありますが、髪の毛は通常一つの毛穴から2、3本生えています。

この束のことを毛包単位と呼びます。

さらに一般的には頭皮には1㎝2あたり150~170本の髪の毛が生えているとされています。

細い髪も含めると200本以上あるといわれています。

 

帯状に採取された皮膚はまずスライスしたあと、毛包単位に株分けされます。

毛包の保存状態が悪くなると移植後の生着率が悪くなるため、低温を保ちながら株分けの作業を進めます。

うーん、痛そう!!

やっぱりAGA治療が一番だね!

 

自毛植毛はデメリットが多いので薄毛対策には向かない

 

自毛植毛は後頭部などから皮膚ごと採取し、株分けして毛包を植えつけていきます。

マイクロブレードと呼ばれる極小のメスや植毛針によって頭皮に切り込みを作り、そこへピンセットで毛包を植え込んでいきます。

毛包を傷つけないように慎重に差し込み植えつける必要があります。

こうして植えつけられた毛包は血液凝固にかかわるタンパク質のフィブリンや血小板による接着のおかげで、移植ホールに生着します。

移植した毛髪がしっかり根付いて生えることを医学用語で生着といいます。

 

しかし、植毛した全ての髪が生着するわけではありません。

実は移植した髪の毛の生着率は高くないのが現状です。

無事に移植できた髪の毛はおおよそ3日ほどで頭皮からの栄養を受け取れるようになり、毛細血管の再生も開始し10日間かけて生着します。

以前はこのFUSS法が植毛の主流でした。

 

しかし実はこの植毛にはデメリットが多いのです。

・皮膚を帯状に切り取るために傷跡が残り目立つ

・手術後に激しい痛みが伴う

・術後10日ほどは仰向けで寝ることができない

・術後、頭皮のつっぱりが激しく違和感が残る

・皮膚に凹凸が残る場合が多い

・採取できる髪には限界があるため、大量の移植は行えない

・仕上がりの髪の密度が低い

・移植しても生着する可能性が高くない

これらのデメリットに加えて、FUSS法の植毛では採取した髪の毛を使えない場合も多く、結局は痛みを伴う手術をしただけ、という人も多いのが現状です。

 

現在の自毛植毛技術は?

 

現在主流になっている植毛方法はFUE法といわれる植毛法です。

これは後頭部の皮膚を切らずに行う植毛方法です。

メスを使わないのが最大のメリットです。

 

FUS法で行う自毛植毛のメリットは、

・メスを使わない

・FUSS法と比較すると痛みは少しはマシ

・余分な皮膚を切らない

・大量移植が可能

・手術は1日で可能

 

現在はこのような自毛植毛が行われています。

しかしAGA治療であれば植毛をすることなく、自宅で誰でも簡単に髪の毛を「発毛」させることができます。

よって、現在はどの治療よりもAGA治療が一番効果を確実に実感できるとされています。

 

AGAヘアクリニック

薄毛は自宅治療で治せる時代‼︎
AGAヘアクリニックではスマホのテレビ電話を使った診察で遠隔診療ができるため、全国どこからでも診察可能。
さらに治療に必要な治療薬は郵送してくれるので通院の必要はなし‼︎
自宅で自分の都合の良い時に診察を受けることができ、気軽にAGA治療を自宅で行えます。

タイトルとURLをコピーしました