AGA治療薬を個人輸入しては絶対にダメ!危険すぎる!






AGA治療では主に投薬治療が用いられます。

もちろん医療に関わることなのでしっかりとしたクリニックで診察を受けて処方される治療薬です。

しかし最近はこのAGA治療薬を個人輸入している人もいるようですが、これが非常に大きな問題になっています。

 

AGA治療薬は偽物が流通している

AGA治療薬として流通している薬の中には偽物が多くあるようで、これが大きな問題になっています。

この偽物のAGA治療薬は製薬会社がつくったものではなく、製薬とは関係のない会社がつくったものが多く安全性が確認されていません。

この偽物のAGA治療薬はネットで流通していて、個人輸入で購入している人が多いです。

この偽物の治療薬が流通していることで健康被害を受ける可能性が非常に高いようです。

あまりに偽物のAGA治療薬を服用した人の健康被害が多いため、厚生労働省では「医薬品の個人輸入に関する注意喚起について」を発信。

医療機関でしっかりと診察を受けて処方される薬を正しく服用するように薦めています。

 

個人輸入されているAGA治療薬の偽物の特徴

個人輸入されているAGA治療薬の偽物には多くの特徴があります。

まずは本来治療薬に含まれている成分のフェナステリドが含まれていない薬が流通しています。

フェナステリドとは抜け毛を減らすための成分ですが、そもそもその成分すら入っていない薬が多く流通しているのです。

つまりそれらの偽物を服用しても当然効果を得ることはありません。

他にも治療効果のある成分がほとんど入っていないケースもあるようです。

ほんの僅かだけ成分が配合されており、その僅かな配合をいかにも成分が多く含まれているかのように販売されています。

また逆に過剰な薬効成分が含まれているものもあるようで、その含まれている成分は治療とは関係のない成分であることが多く人体に悪影響を及ぼす危険性があるようです。

さらにコンタミネーション、つまり雑菌などが混入しているケースもあるようです。

実際に服用するものですのでそれらに雑菌が入っていれば、雑菌を服用することになり人体に悪影響があることは明白です。

このように個人輸入で販売されているAGA治療薬には多くの偽物が流通しており、それらの治療薬は服用することで人体に悪影響を及ぼす危険性があることが判明しています。

絶対に個人輸入した薬物を服用しないようにしましょう。

 

厚生労働省:個人輸入に関する注意

「医薬品の個人輸入に関する注意喚起について」

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/kojinyunyu/050609-1.html

「医薬品等を海外から購入しようとされる方へ」

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/kojinyunyu/index.html



【期間限定】ミノキシジルが今だけ半額!超特価!!

【速報!!】育毛発毛効果が実証されているミノキシジル外用薬が半額キャンペーン!

AGAヘアクリニック開院2周年記念で期間中に治療を開始された方全員にミノキシジル外用薬が半額になるキャンペーンをやっています!!

これは超お得!!今すぐキャンペーンページをご覧ください!!

今すぐ薄毛の悩みを解消しよう!


※個人の感想です

無料の増毛法なのに「違和感なさすぎ」と超話題に!!


※個人の感想です






新着