増える20代、女性の薄毛!薄毛で悩む人が増えている原因とは?

ハゲ






薄毛で悩むのは、30代や40代、50代の男性だけだと思っていませんか?

最近は20代でも薄毛で悩んでいる人はたくさんいます。

また女性の薄毛も急増していて、薄毛に悩む女性も多いのです。

なぜこれほど薄毛で悩む人が増えているのでしょうか。

その原因について調べてみました。

 

薄毛で悩む20代が急増している原因について

薄毛の悩みは30代後半から男性が悩むものとしてイメージされています。

もちろん、その頃の年齢から薄毛で悩む人は増えているのですが、

最近は20代ですでに薄毛で悩む人が急増しているのです。

その薄毛の原因はいくつもあります。

ひとつは食事。

近年、食事の欧米化が進んでカロリーが高く、油の多い食事を

よく食べるようになりました。

それによって、皮脂の量が増えて頭皮が脂っこくなり、

その油によって毛穴が詰まっているのです。

さらに運動する量が年々減少していることで、血行が悪くなり、

また新陳代謝も悪くなることで抜け毛が増えて薄毛になるのです。

スマホの普及も薄毛に悩む20代が増えた原因のひとつと言われています。

スマホを深夜になっても使うことで睡眠不足になって髪の育毛に影響がでているのです。

このように食事や生活習慣の乱れが20代で薄毛になる原因と言われています。

 

薄毛で悩む女性が急増している原因について

薄毛は男性の悩みとして認識されていましたが、

最近は女性の薄毛も深刻になっています。

最近は女性専用の育毛シャンプーやウィッグ(カツラ)も人気です。

男性の場合はAGAですが、女性はFAGAと呼ばれるようになっています。

女性の薄毛が増えている原因もいくつもあります。

ひとつは夫婦共働きが当たり前の時代になっていますので、

仕事を続ける女性が多くなってます。

それによって、ファーストフードなどの欧米食を食べる機会が増え、

忙しいことを理由に栄養バランスがとれていません。

また仕事を続けることでストレスを抱え、悩みも増えます。

このようなことが原因で女性でも薄毛で悩む人が急増しているのです。

女性の薄毛は男性のように、個人差があるわけではありません。

女性の薄毛の特徴としては、全体的に抜け毛が増えて、

全体的に髪が薄くなっていきます。

また、初期の段階では髪にコシがなくなってきたり、

髪のボリュームが出なくなってくるなどの症状があります。

女性の薄毛の場合は、男性のように完全に髪がなくなる、

というわけではなく全体的に薄くなっていくことが一般的です。



今すぐ薄毛の悩みを解消しよう!


※個人の感想です

無料の増毛法なのに「違和感なさすぎ」と超話題に!!


※個人の感想です






新着